2009年07月30日

ワンダーフェスティバル2009レポート その4(BCD)

というわけで昨日に引き続きB、C、Dブースの様子を紹介します。



初めてのガレージキットでの参加のオタ電ブロガー、さくらさんのブース


しかし今は日本全国が不況の真っ只中だというのに、限定キットは飛ぶように売れて行き(といっても転売屋も多いみたいですが・・・)、高価なガレージキットの完売の看板もそこらじゅうで見られ、200円のペットボトル飲料が飛ぶように売れていく状況を見ていると、東京(千葉だけど)のワンフェス会場だけは状況が全く違うんだなぁ・・・なんて思った私でした。

明日はいよいよ最後のブロック、Aゾーンの様子をお伝えいたします。 お楽しみに!!

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。 
(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765)  

  


Posted by subarisuto at 18:11Comments(1)

2009年04月07日

フォンブラウンへの道

読売新聞への掲載の効果が思いのほか大きく、改めてメディアの影響力の大きさに驚いている私です(^^;

さて、初めてこちらのブログをご覧いただいた方のために、フォンブラウンまでの道順をご案内させていただきます。 フォンブラウンは最近では単なる電気屋街からサブカルをはじめとしたオタクの街として知られるようになった大阪の日本橋にございます。 最寄の駅は近鉄電車(地下鉄堺筋線、千日前線も同じ駅です)の日本橋駅となります。 少し前に阪神電車と相互乗り入れを開始したため、奈良方面からではなく、神戸方面からも劇的にアクセスが良くなりました。

まずはその日本橋駅からご案内いたします。

10番出口を出ていただくと大きな交差点(日本橋1)があります。 そこから南へ少し進むと、左手にTVなどでも有名な黒門市場の入り口があります。 

黒門市場は新鮮な魚介類を売るお店が数多く並ぶ商店街です。 

↑こんな大きな模型もいっぱい吊るされています(^^)
その黒門市場を入って少し行くと、商店街の中に交差点がありますので、そこを右手に曲がってください。 で、そのままずーっと、ずーっと、ずーっとまっすぐ進んでください。 
するとアーケードが無くなって黒門市場の出口になりまして、そのすぐ目の前、左手にフォンブラウンがございます。 

雨の日でもほとんど濡れることなくすぐ店の前まで来ていただくことができます。

次に日本橋の電気街からご案内します。
日本橋筋といえば、堺筋沿いにあって店の外の壁一面に実物大(約18メートル)のガンダムの写真が貼ってあって、店内もガンダム関連の商品であふれているガンダムズというお店が有名なんですが、そのガンダムズの目の前の交差点、日本橋3南(大きな横断歩道がある交差点です)のもうひとつ北側の交差点、日本橋3(南東の角に牛丼の吉野家さんがございます)まで進んでください。
その日本橋3の交差点を吉野家さんのある東側へ曲がってください。 左手にコインパーキングを眺めながら進み、2つ目の交差点(約50メートル)を左に曲がって、そのまま進んでいただくと、黒門市場の入り口の大きな門があります。 

↑ここを左へ曲がってください。

↑これが黒門市場の入り口です。
そのすぐ前の右手にフォンブラウンがございます。

模型カフェということですが、外観はごく普通のおしゃれな(^^)カフェです。 オタク色はほとんどございません。 だからこそどなたにでも気軽に足を運んでいただければと思っております。

ちなみに当店のアイスコーヒーは本格的な水出しのダッチコーヒーをご用意いたしております。 

↑これがダッチコーヒー抽出機です。
ダッチコーヒーとはお湯ではなく水を使って1滴1滴約8時間かけて抽出したコクのあるクリアーな味のコーヒーです。 東京の専門店では、けっこういい値段で出しているお店もあるようですが、そんなダッチコーヒーを当店では350円というお手軽な価格で提供させていただいております。
さらにそのダッチコーヒーを使って作った自家製のコーヒーゼリーもオススメのメニューです。 甘さ控えめのコーヒーゼリーにたっぷりのソフトクリームを載せたこれからの季節にはぴったりのメニューです。 その他にもコーヒーゼリーの入ったゼリーオーレやダッチコーヒーを使ったカフェオレなどのこだわりのメニューもご用意いたしております。

ちなみにそんな当店のダッチコーヒーが日本橋にあるたこ焼きやさん『塩屋徳次郎』でもお楽しみいただけます。 塩屋徳次郎は岩塩を使用した塩マヨネーズやエビちゃん焼きなどのオリジナルメニューのあるお店で、MBSの『ちちんぷいぷい』や『魔法のレストラン』などでも紹介されたことのあるお店です。 でも一番の特徴は店員さんが新撰組の格好をしてチラシを配ったりしていることかもしれませんね。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://shioyatokujirou.shokuhin.officelive.com/link.aspx

模型カフェといえば少々敷居が高いと感じられるお客様もおられるかもしれませんが、模型に詳しくない女性のお客様などでもお気軽にお立ち寄りいただけるような店作りを目指しておりますので、ぜひいちどフォンブラウンへ遊びに来てください。 
『何か物足りない』と感じていたあなたも、きっと『また来てもいいな』って思っていただける、そんなお店が模型カフェ『VON BRAUN』です。

営業時間
10時~20時
定休日 /  木曜日

  


Posted by subarisuto at 14:43Comments(5)

2009年03月01日

祝!開店半年!!

早いもので今日から3月。
そう、我がフォンブラウンも9月1日のオープンから半年となります。  模型業界に新しい風を起こすべく頑張っておりますが、未だ微風すら起こせておりません(号泣!!)

というわけで『模型カフェへ行こう』というタイトルに変更したにもかかわらず、その道順をオタ電ブログではまだ紹介しておりませんでしたので、今日はちょっくらご紹介します。

とりあえず大阪の日本橋の電気街からスタート。
堺筋のいわゆる電気屋筋の北の方、ガンダムファンには有名な『ガンダムズ』が目の前にある交差点が『日本橋3南』です。 あの大きな歩道橋のある交差点ですね。
その交差点のもう一つ北側の交差点が『日本橋3』です。 東側に角に牛丼の吉野家のある交差点です。 
その交差点を東側へ進んでください。 難波方面のなんさん通りの反対側です。
いわゆる『履物問屋通り』という通りなんですが、約100メートルほど行った2つ目の交差点を左折してください。 

↓↓この角を曲がってください


するとその先に有名な黒門市場の入り口にあたる大きな門が見えてきます。

↓↓こんな大きな門です


その門の手前の右側に模型カフェ『フォンブラウン』がございます。


目印はソフトクリームの看板に付いたガンダムお面です(^^)

ガンダムズからも歩いて約5分ほどの距離ですし、日本橋の駅までも黒門市場を通り抜けると5分ほどの距離となっておりますので、ぜひいちど美味しいダッチコーヒーを飲みにフォンブラウンへお越しください!!
  


Posted by subarisuto at 14:13Comments(4)