2009年04月30日

赤い機体

世間ではすっかりGWですが、今日も定休日と言いつつも来るべき次期プロジェクトのために準備を進めておりました。 連休が終わったら、ちょっと休ませてもらうかもしれません(^^;

実は私、subarisutoというHNではありますが、ホンダ乗りでもあります。 
そんな私の愛車がこのバイク『CBR600F4i』です。

SSクラスと言いながら、CBR600RRがデビューしてからは、すっかり影が薄くなってしまった1代限りの不遇なバイクなんですが、感覚的には“高性能なカスタマイズされたジム”のようなバイクというわけで自分には合っているんじゃないかなぁなんて思っております。

しかしそんなこのバイクで死ぬ寸前くらいの大事故を起こしていたりするんですが、そのバイクを修理して(!)未だに乗っているなんて本当にバイク乗りという奴はアホとしか言い様がありません(爆)
ただ、正直なところ、店を始めてから全く乗る暇が無かったりするんですよね(泣)
すまない、CBR・・・・・・

今年に入って完全なオフっていうのが正月休みだけだったりするんで、そろそろバイクにも乗りたいなぁというわけで、様子を見ながら臨時休業(といってもせいぜい1日だけでしょうけど・・・)を頂くかもしれません。 
だれか一緒に“お散歩”行きませんか?
  


Posted by subarisuto at 23:42Comments(0)

2009年04月29日

当店自慢の逸品です!

今日から本格的なGWが始まるという方も多いようですね。 関西では中国自動車道などに長い渋滞が出来ているみたいですね。 車でお出かけの際は充分にご注意くださいね。

さて、このところ少し涼しい日が続いていますが、これからが暑さも本番となる季節です。
となるとコーヒーもアイスコーヒーかなぁなんてなるんですが、当店ではアイスコーヒーをダッチコーヒーで提供させていただいております。 ダッチコーヒーとは通常はお湯を使って抽出するコーヒーを長時間かけて水を使って専用の抽出機で抽出するコーヒーです。 このコーヒーは普通にお湯で抽出するコーヒーにはある渋みなどの少ない、コクのあるクリアーな、濃厚なコーヒーとなります。 この味はなかなか通常のコーヒーでは出せなかったりするんですが、そんなコーヒーを当店では350円というコーヒー専門店としては(いちおうコーヒーコーディネーターとして認定を受けていますんで)お手軽な価格で提供させていただいています。

さらにそんな濃厚なダッチコーヒーを使ったソフトクリームをたっぷり載せた自家製のコーヒーゼリーや、ボリュームたっぷりフォンブラウンの全部乗せメニューであるチョコレートパフェなどもオススメのメニューです。 

ダッチコーヒーを使ったメニューとしてはカフェオレもオススメのメニューです。 たっぷりのミルクにコクのあるダッチコーヒーは絶妙のコンビです。

模型だけではなく、実はメニューだってオススメだったりするフォンブラウンです。 ぜひみなさん日本橋周辺へお越しの際は、ぜひいちどフォンブラウンへお立ち寄りください!!

写真は店内の抽出機にてダッチコーヒーを抽出している様子です。

  


Posted by subarisuto at 12:53Comments(2)

2009年04月28日

疾風のように~ザブングル~ザブングル~

気温は少々低めなものの、天気は良くなった大阪ですが、夜から少し天気が悪くなるところもあるみたいなんで、帰りが遅くなるという方はご注意ください。

さて、先日はガンダムのメタルフィギュアをご紹介しましたが、今日はこんなものをご紹介します。


なんとザブングルのメタルフィギュアです。 当時は私も熱心に集めていたというわけでもなかったのでコレだけしか手に入らなかったんですが、今思うともう少し頑張っておけばと思わないでもないですね。
ただ、当時はお小遣いの限界との戦いだったので(^^;難しかったというのが本音なんですが・・・・。
そうそう、あの漫才師のザブングルの語源は、このザブングルです(^^)

ちなみに大きなザブングルにはライフルが付属するはずなんですが、ガチャポン(だったと思う)で出てきた段階で入っておらず悔しい思いをしたことを今思い出しました(泣)
この手のメタルフィギュアってもっと他にも出ていたんでしょうか?

  


Posted by subarisuto at 12:55Comments(1)

2009年04月27日

撮影ブース&ゾイドオフ会

昨日、今日と少々気温が低くなった大阪です。 

さて、連休の合間の日曜日となった昨日、朝から当店の撮影ブースをご利用のお客様がご来店いただけました。 

当店の1眼レフを利用しての撮影となりましたが、やはりカメラは難しいですね(^^; もっと勉強しなければ・・・・(汗; 
コンテストに出品するための写真撮影とのことでしたが、なんとかきれいな写真も撮ることができたようですので、あとはコンテストの結果待ちということで・・・・。

さらに午後からは今年の3月に大阪の森之宮青少年会館で展示会もされていたゾイドのサークルさんがプチオフ会をされていました。 


素晴らしい作品を色々と持ってきておられたんですが、オリジナルのゾイドなどもあってかなりカッコ良かったです。 いろいろと話を聞いていましたが、ゾイドも奥が深いですね (^^;

そんな中、話に出てきたのがクルーズチェイサー『ブラスティー』です。

大昔にホビージャパンで連載されていたオリジナル企画なんですが、大河原邦夫や明貴美加をはじめ凄いメンバーが参加していたんだなぁと改めて感心してしまいました。 当時に買った別冊を当店に置いていますので、興味のある方はぜひいちど見に来てくださいね。
  


Posted by subarisuto at 15:46Comments(0)

2009年04月26日

GWの営業に関して

今朝の大阪は凄い風が吹いていましたが、大丈夫でしたでしょうか? 雨が降っているところも多いみたいなんで、車でお出かけの方は気をつけてくださいね。

さて、30年前のガンダムブームの頃、巷には様々なガンダムグッズがあふれていました。当然ながら今と同じく当時も立体物のグッズも多かったのですが、今のように精巧なものというのはほとんど無かったように思います。 だからこそガンプラがひときわ群を抜いた魅力のあるものだったわけですが・・・・。
かくいう私も少ないお小遣いで色々と買い集めていたわけなんですが、中でも一時期集めていたのがホワイトメタルのフィギュアです。 

もともとはRPGの駒として人気のあったホワイトメタルのフィギュアですが、ガンダムの場合は純粋に小さなコレクションサイズのフィギュアとして発売されたものが多かったように思います。
最終的にどれだけのラインナップがあったのか定かではないんですが(海賊版も相当数あっただろうし・・・)とりあえず私のコレクションを並べてみました。 完成度に関しては既に味の域に達していますが(^^;これも当時のブームを感じることができますね。

ここでちょっとお知らせ。
当店のGWの営業に関してですが、基本的に通常通りの営業とさせていただきます。

ただ、GW明けの7日(木)~9日(土)はまたまた店内改装のためお休みとさせていただきます。
というのもいよいよケーキをメニューに復活しようかと思いまして、そのための冷蔵ショーケースを増設しようかと計画いたしております。 詳しいことが決まり次第、改めてお知らせさせていただきます。 もしかしたら作業が早く完了いたしましたら土曜日は営業できるかもしれませんので、そのあたりも確定次第お知らせさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

さらに最近発刊された日本橋.comのガイドブックに当店が掲載されています。 

表紙がめちゃめちゃメイドさんなんで私もちょっと驚きましたが(笑)今後はもっと色々なお店も紹介していけるといいんだけどなぁ・・・なんて思っています。 まだまだ置いている場所も少ないのですが、当店にも置いておりますし、無料ですし、地図なんかも載っていますので、ぜひいちど手にとってみてくださいね。
  


Posted by subarisuto at 12:47Comments(0)

2009年04月25日

シリコン型での複製 その2

今日は朝から雨模様となった大阪でしたが、午後になって雨も止んできたようです。
GWはいい天気が続くといいですね。

さて、予想通り作業が遅れた複製作業ですが(^^)、続きをば・・・。
おおかた離型剤を塗り終えた粘土にブロックで枠を作ったまでが前回の作業でしたが、いよいよシリコンの流し込みです。 少々年代もの(2~3年くらい前?)のシリコンなんで、硬化してくれるかどうか心配だったので事前にテストした結果、ちゃんと固まってくれたもんで、安心して作業を進めます。 シリコンの主剤に硬化剤を加えるわけですが、基本的には重量比で図るんですが、残念ながら量りが無いもので、ビーカーの目盛り(体積比ですね)で図っている私なんですが、とりあえずは普通に固まってくれたので、そのまま行きます(笑) まぁ、硬化スピードは違うんでしょうが・・・・。
ちなみに主剤の固さを調整するためにこんなものもあったりします。



硬化剤を加えたシリコンを準備した原型を埋め込んだ枠に注ぐわけですが、その前に筆を使って原型に少し塗っていきます。 

これは原型に気泡が付かないようにするためです。 筆は捨てようかどうしようかみたいなもので充分です。 当然ながら硬化剤を加えた段階で硬化が始まっていますので、作業はできるだけ急いでください。 
シリコンを塗り終えたら、シリコンをビーカーから注ぐんですが、できるだけ細く、糸のような細さで注ぎ込んでください。 そうすると空気が混ざることが最小限に抑えられます。
流し込んだ後、しばらくすると気泡がポツポツと浮かんできますので、それをエアブラシなどでエアを吹き付けてつぶしていってください。

さーて、うまく出来ているでしょうか??
                       
               つづく・・・・


今月のモデルグラフィックスも入荷いたしました。 今月は2次大戦機(0戦)の塗装が詳しく特集されています。 勉強になりそうですよ(^^) 


  


Posted by subarisuto at 16:30Comments(0)

2009年04月24日

時が止まったかのような世界

このところ朝晩が少々寒くなっていますね。体調管理などにはお気をつけくださいね。

昨日は定休日ということで朝から散髪に行ってきたんですが、その散髪屋さんの近くに子供の頃によく通っていたおもちゃ屋があります。 昔はここでもガンプラブームの頃はコンテストなどをやっていて、私も羨望の眼差しで見ていたものですが、久しぶりに行ってみることにしました。

中に入るとこれが20年位前(←この加減が微妙なんだが・・・)とほとんど変わらない店の中の雰囲気にちょっとびっくりである。 山のように積まれたプラモデルも結構古いものがいっぱいだったりするんだが、これがまたプレミア物というほどでもないというのが悲しい。

そんな中、普通に売っていたのが先日絶版になったガンダムマーカーのメッキシルバーである。

巷では店頭にほとんど残っていないということでオークションなどでは高値で売っているところもあるようだが、普通に定価で売ってました(^^) 
というわけで『それならば!』と残っていたものをごっそりと買ってきました。その数7本!
うちのお客さんでも『探したんですけどもう売ってないんですよー』なんていう声も聞きますので、とりあえず当店にて私の買った定価(300円)にてお譲りいたします。 
申し訳ございませんが『プログを見たんですけど、通販はできませんか?』というのはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

さらに昨日は私のうちのお宝の中からこんなものを持ってきました。 


約30年前のガンダムブームのさなか駄菓子屋などで売っていたシール(!)をまとめて貼ったファイルブック(って言うのかなぁ・・・)です。 個人的に結構お気に入りのイラストが多数収録されているんですが、このイラスト群ってここでしか見たことがないんですよね。 密かにオススメの物だったりするので、興味のある方はぜひいちど実に来てくださいね。
  


Posted by subarisuto at 12:10Comments(0)

2009年04月23日

今週の途中結果

今週もコンテストの途中経過の発表の日となりました。 今週の結果発表の前に昨日、さらにコンテストに出品する作品を持ってきていただきました。 HGのグフカスタムです。 

本体の迷彩塗装がカッコいい作品ですね。 さて、この時期の出品でどこまで票を獲得することができるのでしょうか?

というわけで、改めて出品作品の紹介から。

①ギャン改(1/144 旧キット)
②ドダイYS(1/144 旧キット)
③MS-05B・トップ隊長機(MG)
④HY-GOGG・GROUND TYPE(HG-UC ディオラマ)
⑤ギャン(Yes.we gyan!) (1/144 旧キット)
⑥MS-09Fドムトローペン(HG-UC)
⑦地球降下部隊アフリカ戦区第四大隊(MGザク2.0&グフ)
⑧イフリート改(MGグフベース、セミスクラッチ)
⑨アッガイ(HG-UC)
⑩ザクタンク(HG-UC+旧キット)
⑪ヒルドルブ(EXモデル)
⑫ジオン正式拳銃(1/1 フルスクラッチ)
⑬LED組み込みザク(HG-UC)
⑭ザクⅡ改高機動型(HG-UC+旧キット)
⑮MS-06Rシンマツ(1/144 旧キット改修)
⑯ワッパ(1/144 地上戦セットより)
⑰グフB3(HG)

の以上17作品となっております。 
それでは今週のランキング

1位  4番
2位  12番
3位  15番
4位  10番
5位  2番、6番、11番、16番
9位  7番、13番、14番
12位 8番
13位 3番、9番
15位 1番、5番、17番

という結果になりました。 というわけで総合ランキングは・・・・

1位  4番
2位  12番、15番
4位  6番
5位  7番
6位  11番
7位  10番
8位  1番、2番、14番

そろそろ得票差が付いてきましたので、上位10位までの発表としました。
さすがディオラマ作品はメチャクチャ強いですね(^^; これはほぼ決まりっぽいですね。
ただ、他にも素晴らしい作品がたくさんありますので、そちらの動向も気になるところです。
最終的な結果発表が5月2日となりますので、途中経過はこれで最後にしたいと思います。
さーて、どういう結果となりますやら・・・・ 乞う、ご期待!!

さらに早くも模型誌最新刊の早売りが届きました!!

とりあえず電撃とホビージャパンのみですが、モデグラも早めに仕入れたいと思っておりますのでヨロシク!!
  


Posted by subarisuto at 18:39Comments(0)

2009年04月22日

シリコン型での複製 その1

昨日は久しぶりの雨でしたが、今日は再びいい天気となった大阪です。

さて、私はかつてワンフェスやキャラホビなどのイベントにも何度も参加してきて、ガレージキットなども製作、販売していたりするんですが、ここ数年はそういったことも中断しておりました。
当然ながら(?)シリコンでの複製作業なども足が遠のいていたわけですが、オラザクに向けた作品作りで複製の必要がでてきたもので久しぶりに複製作業をすることにしました。
というわけで、せっかくなんでその過程をちょこっと紹介していきたいと思います。

まず用意するものは油ねんど。 これはホームセンターなどで売っている安いもので充分です。
さらにそれを整形する“のし棒”ですね。 この辺はおいおい紹介していきます。

まずは製作する型の大きさとレイアウトをおおまかに決めておきます。 

ちなみに型の枠は最近ではブロックなどが発売されていますんで、それを使うと規格がそろうのでオススメです。
次に作業する板の上で粘土を平らにのばします。

この大きさは前の作業で決めた型の大きさに枠のサイズを含めた大きさの2回りくらい大きめがいいでしょう。 
注意することは私の場合は以前に何度も使っていた粘土なんでゴミや汚れの多いもので、それを内側に入れながら表面がきれいになるように平らにしていきます。

粘土の左右にある板は“たたら板”といって埋め込む粘土の厚みを均一にするためのものです。実はこの板は結構重要だったりします。 

次に原型を埋め込んでいくわけですが、今回は流し込む注型というよりもタイヤキのようにオス型メス型にそれぞれレジンを流し込んで、固まる前に型を合わせるというパターンなんで、その分かなり小さめに作ることができます。 インジェクションのプラモデルだってランナーが無ければ(って実際には大量のパーツをランナー無しでっていうのはほぼ不可能ですが)小さな金型になるでしょ? そういうわけです。 
この際に注意しないといけないのはパーティングラインをきれいにすることですね。
当然ながら粘土に原型をそのまま押し込むと、粘土と原型の隙間が直角にならない(説明しづらいなぁ・・・)もので、その出来てしまった隙間にさらにチマチマと粘土を詰めていきデザインナイフやらスパチュラなどで綺麗にしていきます。
埋め込むコツなどはそれこそ原型の形によって千差万別なんで、お店で質問いただければ出来る限りアドバイスさせていただきますんで、お気軽にご質問くださいね。
埋め込む作業が終われば、離型剤を“粘土にだけ”(←ここ重要!)塗っていきます。粘土にだけ塗るわけですから、当然筆で塗っていきます。

この離型剤も10年以上前に買ったものなんですが、まだ半分以上残っているんで、おそらく一生ものですね(爆) なぜ粘土にだけ塗るのかといえば、原型にはシリコンが密着しないとダメだからです。 ちなみに原型はシリコンが固まれば離型剤が無くても綺麗に外れるのでご安心を。 離型剤が塗り終わったら、オス型とメス型がずれないためのダボ穴を作ります。 

この作業も大変重要です。 これは粘土造形用具セットに入っていたノック棒を使っていますが。それが型の四方にある穴です。

ここまで来たら、初めに作ったブロックの型を乗せてみます。 それから再び離型剤を今度は型の内側に塗ります。 粘土と型の隙間や、ブロックを組み立てた隙間なんかにも離型剤を塗りこんでおくと良いでしょう。 でないとその隙間にシリコンが入っていきますので、後々の処理が厄介になるからです。 
これで準備完了です。 いやぁ・・・、長かった・・・・(笑)
というわけで、かなり長くなるんで、続きはまた明日。

ね、こんな講習、お店では出来ないでしょ?(^^;
  


Posted by subarisuto at 13:05Comments(2)

2009年04月21日

エルガイムの食玩

久しぶりに雨となった今日の大阪です。 ただこの雨も夜には止むみたいなんで、傘を忘れないようにしてくださいね。

さて、今日はちょっと珍しいもの(って昨日、一昨日もそうでしたが・・・)をご紹介。
Zガンダムが放送される前の年に放送されていたエルガイム。
当時はネットなども無く、情報を手に入れるのも大変だったわけですが、そんな当時に買った資料本がこのMJマテリアル。 模型情報の別冊です。

今見てもかなり貴重な資料がたくさん収録された本です。 発刊が昭和60年(!)と改めて考えるとえらい昔のような気がします(^^;


さらに当時はこんな食玩も発売されていました。 

いわゆるモリナガのミルクキャラメルなんですが、そのラインナップが凄い。 なんとメインがヘビーメタルではなくマシンナリィなのだ!! あ、ありえない・・・・(汗;

もちろんヘビーメタルがメインのチョコスナック(たしかお菓子はガンダムのものとは違いましたが・・・)もあったのですが、ミルクキャラメルはマシンナリィがメインだったようで、実は私も数年前のイベントで偶然手に入れるまでその存在すら知りませんでした。

買ったものは未組み立てのものばかりなんですが・・・・うーん・・・、組み立てたいぞー!!(笑)
でもさすがに現存するものすら少なそうだしなぁ・・・・。
またどこかで偶然手に入れることができたら、そのときはぜひ組み立ててみたいと思います。

  


Posted by subarisuto at 11:49Comments(2)

2009年04月20日

コレに乗るならパブリクのほうがマシ

昨日から少々蒸し暑いと思ったら、今日は夜から雨になるということです。 このブログを見てからお出かけになるという方は、傘を忘れずに。

さて、私はコレまでワンフェスやキャラホビ(以前はJAF-CONとかC3ととかいう名前でしたが)にディーラーとして数多く参加してきました。 B’(ビーダッシュ)という名前でずっと参加してきましたので、もしかしたら『あー、あー』という方もおられるかもしれません。
そこではずっと小さなサイズのガレージキットを販売しておりまして、当時はまだガンコレや精密な食玩などもあまり無くて、こういったもののパイオニアだったと自負しております。
まぁ、その後は大手メーカーがどんどん安価で大量に販売するようになってしまったもので、すっかり影に隠れてしまったわけですが・・・・。

そのキャラホビでたしか最後に販売したのがこのボールです。 スケール的には1/300くらいです。 

いわゆるモリナガのオマケキットサイズですね。 これは販売数が片手くらい(!)しか無いんで、持っておられる方がおられたら、かなり貴重(なのか?)なものです。 最近はお店を始めたためにガレージキットの原型を作ったり、複製したり、さらにはインストを書いたりする時間的な余裕が無くなってしまったのですが、今年のワンフェスにはぜひ遊びに行きたいと思っております。 その時にはまた最速レポートを当店でやりたいと思っておりますのでご期待ください!


  


Posted by subarisuto at 11:51Comments(2)

2009年04月19日

コレに乗るならボールのほうがマシ

今日もとてもいい天気となった大阪です。 これだけ暖かくなると冷たいものが欲しくなるわけですが、フォンブラウンにはソフトクリームをトッピングしたデザートなどもたくさんご用意いたしておりますので、模型見物がてらフォンブラウンに遊びに来てくださいね。

さて、今日はお店のオープン前にモデルワークス&M's PLUSさんの合同展示会へ行ってきました。これまで模型サークルの展示会といえば森之宮の青少年会館が定番でしたが、知事の改革により施設が使えなくなるということで、今回の展示会はそのすぐ近くの中央青年センターで開催されていました。 青少年会館よりも少々新しい施設ということできれいな会場で、展示されている作品もスケール物からキャラクターまで豊富に出品されていました。 今回はお城なんかも展示されていたりしましたし、戦車からバイク、痛車まであったので、見ていてとても面白い展示会でした。

今回の様子は当店の大型液晶モニターにてご覧いただけるようになっておりますので、残念ながら今回見にいけなかったという方は、ぜひ当店ででもご覧くださいね。

さらに今日はこんなものを持ってきてみました。 モリナガのオマケキットのパブリクです。 

たしかBクラブ(ポピー?)からガレージキットが発売されていましたが、インジェクションのキットはこいつだけのハズです。 しかしこんなものまで“食玩として”商品化されるなんて当時がいかに熱かったかを物語る資料と言えますね。 とか言いながらこいつもあと2つほど自宅に眠っているんで、1つくらいは色を塗ってやろうかな(^^)


  


Posted by subarisuto at 15:08Comments(0)

2009年04月18日

エンジンがかからない・・・・(泣)

今週末は涼しい気温でいい天気になりそうな大阪です。 大阪へお出かけになられる方は、ぜひ日本橋~難波周辺の探索にフォンブラウンへもお立ち寄りください。 ただいまフォンブラウンでは模型コンテスト『ジオンの脅威』を開催いたしていります。 素晴らしい作品もたくさん出品されていますので、ぜひいちど見に来てください。

さて、そろそろ暖かくなってきたことだし、ちょっと用事で乗る必要が出てきたもので、昨日の夜、久しぶりに愛車のバイク『ストリートマジックⅡ』のエンジンをかけてみることにしたんですが、残念ながらエンジンがかかりませんでした(泣)
たしかに最後に乗ったのが昨年の8月。 このお店の準備中の時なので、約半年以上は乗るどころかエンジンすらかけていなかったわけで、『そりゃあオイルも死んでいるわなぁ・・・』ということですね。 うーん・・・、あの時は絶好調だったんだけど・・・・。
こりゃあちょっとメンテに出さないといけないですね。 本当はサスペンションのオーバーホールもしたいんですが、そこまで出費できるかどうか微妙~かも・・・・(^^;
あー・・・、たまにはバイクでツーリングに出かけたいなぁ・・・・。

本日、明日と大阪市立中央青年センターにてモデルワークス&M’Plusの合同展示会が開催されています。 

本日は12時~18時までで、明日は10時~16時までの開催となっております。 というわけで明日はこの展示会の取材の後、お店に行くことになりますので、開店時間を12時くらいからとさせていただきます。 あらかじめご了承ください。
  


Posted by subarisuto at 12:30Comments(0)

2009年04月17日

伝説の本

今日は珍しくブログの更新をもういっちょ。

先日の水曜日のこと。 新聞の記事を見てくれたという代々木アニメーション学園の生徒さんが遊びに来てくれました。 どうやら新入生ということで向学のために見に来てくれたとのこと。
いやぁ・・・・、感心、感心・・・・。 当店にはプロのライターさんの作品からコンテストに入賞した作品まで色々な作品を展示いたしておりますし、最新の模型誌からマスター推薦の資料性の高い本などご自由にご覧いただけるようになっております。さらに模型業界のちょっとした裏話からワンフェスをはじめとするイベントの話までできちゃったりしますんで、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね。

で、そんな学生さんに私がオススメしたのが『MS ERA』です。 


かれこれ15年以上も前の本なんですが、今見てもとてもセンスのいい本だと思いますね。 模型の本というわけではありませんが、世界観を感じるという意味ではとても参考になるのではないでしょうか?

さらに今日はこんな本を持ってきました。
『HOW TO BUILD GUNDAM』


ガンプラブームの当時はバイブルとして買った人も多かった本です。 『こんなすげー作品、作れねぇよー』と当時は思ったものですが、今改めて見るといろんな意味でびっくりします(笑)
とはいえ当時の熱い思いを感じる本だというのは間違いないですね。

というわけでこんな時間にお知らせ。
本日17日は、都合により17時までの営業とさせていただきます。 万が一、お店の前までやってきてしまった方がおられましたら、大変申し訳ございませんでした。 なんせ急な用事でしたもので・・・・(^^;


  


Posted by subarisuto at 16:49Comments(0)

2009年04月17日

サクラサク

4月も半ばを過ぎ、桜もほとんど散ってしまいましたが、昨日は店の雑用を済ませた後、大阪では定番の造幣局の桜の通り抜けに夕方から行ってきました。 実は長い間大阪に住んでいますが、行くのは初めてだったりします。
夕方から微妙に天候が怪しかったものの、なんとか雨に降られることも無く最後まで桜見物をすることができました。 

しかしここの桜は他ではあまり見られない品種が多くて、見ていて楽しいですね。
夜店も正月の住吉大社に勝るとも劣らぬくらいの数がでていましたが、あいにく敷地の外に出ていたんで、そこへ行くには一旦遠回りして外に出ないといけなかったもんで、今回はスルーしちいました。 まぁ、時間もあまり無かったっていうのもあるんですが・・・。


というわけで今日は珍しく模型ネタは無しです(^^;
  


Posted by subarisuto at 13:32Comments(0)

2009年04月16日

今週の途中結果

おかげさまで多数の参加をいただいたフォンブラウンの第一回模型コンテストですが、今週も途中経過をお知らせいたします。

まずは今週もエントリー作品の紹介から

①ギャン改(1/144 旧キット)
②ドダイYS(1/144 旧キット)
③MS-05B・トップ隊長機(MG)
④HY-GOGG・GROUND TYPE(HG-UC ディオラマ)
⑤ギャン(Yes.we gyan!) (1/144 旧キット)
⑥MS-09Fドムトローペン(HG-UC)
⑦地球降下部隊アフリカ戦区第四大隊(MGザク2.0&グフ)
⑧イフリート改(MGグフベース、セミスクラッチ)
⑨アッガイ(HG-UC)
⑩ザクタンク(HG-UC+旧キット)
⑪ヒルドルブ(EXモデル)
⑫ジオン正式拳銃(1/1 フルスクラッチ)
⑬LED組み込みザク(HG-UC)
⑭ザクⅡ改高機動型(HG-UC+旧キット)
⑮MS-06Rシンマツ(1/144 旧キット改修)
⑯ワッパ(1/144 地上戦セットより)

の以上16作品となっております。 今週もおかげさまで0票はございませんでした(^^)
というわけで、今週のランキングは・・・・・・

1位 4番
2位 15番
3位 6番
4位 12番、14番
6位 1番、2番、3番、7番、8番、9番、10番、13番
14位 5番、11番
16位 16番

今週は得点が同点なものが多かったです。
それでは、総合ランキングは・・・・

1位 4番
2位 15番
3位 6番
4位 7番、12番
6位 11番
7位 1番
8位 8番、9番、14番
11位 2番、3番、10番、13番
15位 5番
16位 16番

以上の結果となっております。 さすがポッキーさん、凄い追い込みです。
最後に届いたワッパも素晴らしい作品ですので、今後に期待ですね。

それでは来週の結果をお楽しみに!!
  


Posted by subarisuto at 16:20Comments(0)

2009年04月15日

小さなワッパ

昨日は久しぶりの大雨でしたが、今朝はすっかりいい天気となった大阪です。 こんな日はどこかバイクで走りに行きたい気分です。 たまにはバイクにも乗ってあげないといけないなぁ・・・。

さて、昨日はいつも私のブログを見ていただいているという方からコンテストの作品を送ってきていただきました。 それがこのワッパのディオラマ・・・・というかビネットです。


比較用にお約束の500円玉を置いてみましたが、その小ささがわかっていただけますでしょうか? 小さいといってもこのスケールなんで1/144なんですが、これだけ小さいにもかかわらず、ワッパのディテールが破綻していないのが凄いですよね。
さらにその横のフィギュアのポーズもとても自然ですし、ザクの頭だって単なる添え物ではなく、きちんとダメージ表現がなされているというのは素晴らしいです。

実はこういう盆栽アート(?)的なものって結構好きだったりするんですが、日本人はこういう世界が向いているんじゃないかって密かに思っていたりします。 
ただこの作品を作られた方っていうのが、実は今1/35のザクタンク(!)を作っておられたりするんで、この両極端はいったい何なんだろう・・・って感心してしまう私です。
でも1/35のザクタンクはうちにはちょっと展示できない(少なくとも今は)だろうなぁ・・・・(^^;
  


Posted by subarisuto at 10:57Comments(2)

2009年04月14日

撮影ブースのススメ

今日は久しぶりに本格的な雨となった大阪です。 これで桜もほとんど終わりになっちゃいそうですね。 

さて、フォンブラウンでは模型撮影のための本格的な撮影ブースを店内に完備いたしております。 照明設備をはじめ、デジタル1眼カメラ、三脚、データ持ち帰りのためのCD-Rや、データ管理のためのネットブックも完備いたしております。 


模型を作っていると、完成した段階で満足してしまって、それをきちんと発表するための写真撮影までなかなか行かないという方も多いようです。かくいう私も以前はそうでした。
しかしコンテストで入賞されていたり、ブログなどで素晴らしい作品を発表されておられる方は写真撮影に気を配っておられる方が多いようです。 
とはいえ実際問題としてデジタル1眼カメラを用意したり、ましてや撮影ブースを買うというのは誰でも気軽にできるというわけではないというのも事実です。
そこでぜひ当店の設備をご利用いただければと思っております。


いわゆる写真館などでも模型の写真撮影なども受け付けてくれるそうなんですが、さすがにそこは写真屋さんだけあって、それ相応のお値段となっているわけですが、当店ではご飲食いただいたお客様に限り30分150円(!)という激安価格にて撮影ブースをご利用いただけます。 さらにデジタル1眼カメラも1回500円で撮影したデータをCD-Rにてお持ち帰りいただける状態までご利用いただけます。 なお、データの持ち帰りのためにSDカード、USBメモリーなどのメディアをお持ちいただけますと、100円を割引きさせていただきます。


ブースのサイズは幅約600ミリ、高さ約500ミリのドーム型で、奥行きは約350ミリとなっております。 背景はブルーのほかにグレーもご利用いたでけますので、撮影物の色によって変更が可能です。 
せっかくの撮影ブースをお手軽に使えるのに利用しない手は無い!というわけでぜひお気軽に当店の撮影ブースをご利用ください。
もちろん、模型以外の撮影にもご利用いただけますので、『こんな人だって使うんじゃないの?』っていうアイデアがございましたら、ぜひ教えてください。そして教えてあげてください!!

  


Posted by subarisuto at 12:58Comments(0)

2009年04月13日

いよいよ参加賞発表!!

このところ急激に暖かくなった晴れの日が続いていますが、そろそろ雨が降り出しそうですね。 桜もそろそろ終わりになるかもしれませんね。

さて、今日はいよいよフォンブラウンのコンテストの参加賞を発表させていただきます。
参加賞の景品は、なんと当店オリジナルのもの(!)です。


いわゆるデコチョコっていうやつなんですが、初めに『こういうのが有りますよ』っていう話を聞いたときはてっきりチョコレートそのものにプリントしてあるものだとばかり思っていたんですが、残念ながら包装紙だけみたいです(^^;
とはいえいちおうは“当店初のオリジナルグッズ”ですんで・・・・(^^;

さらにもうひとつサプライズキット(?)があるんですが、そっちのほうは諸般の事情で参加者のみにしかお知らせしませんよっていうことにさせていただきます。 実はデコチョコよりもそっちのほうが貴重かもしれません(いや、マジで・・・・)
ほーら、次回のコンテストにも参加したくなったでしょ?
実はすでに次回のコンテストも内定しております。

次回は9月の末の締め切りで“水ものコンテスト”を予定いたしております。 まぁ、季節物のお約束ってやつですね。 次回はガンダム・・・・っていうかキャラクターのみならず、水(海とか川とか関係無く)に関するものならOKということにしたいと思います。 そう、艦船関係もOKです。
詳しいレギュレーションはまた後日お知らせさせていただきますので、興味のある方は今から脳内モデリングを開始しておいてくださいね(^^)

でもその前に今回のコンテストがどうなるか・・・・ですね。 

  


Posted by subarisuto at 14:16Comments(2)

2009年04月12日

ジークジオン!

今日もメチャメチャ暑くなっている大阪です。

さて、昨日は少々営業時間を早めに切り上げさせていただきご迷惑をおかけした方もおられたようで、大変申し訳ありませんでした(^^; 実は昨日は閉店を早めさせていただいて、ガンダム講談の最終回へ行ってきました。


今回は最終回ということで、ぬまっちさんをはじめ、トニーたけざきさんや吉田徹さん、林譲治さん、ガンダム切り絵の岡本さん他豪華なメンバーでの座談会も行われて盛り上がった会となりました。 ガンダム講談も最終回ということでどういう幕引きとなるのかと楽しみでしたが、当初のガンダム講談のスタイルだったという“一人の兵士からの視点”というスタイルでの形になっており面白かったです。 東京公演へ行かれる予定の方は、ぜひご期待ください!!

講談の終わったあとは、そのまま打ち上げとなったわけですが、これまた皆さんお酒も入って大盛り上がりでした。 いやぁ・・・、やっぱりこういう空間は楽しいですね。
そんな中、トニーたけざきさんにサインをいただきました! ありがとうございます!!

ご来店の際には、美味しいダッチコーヒーをご用意させていただきます。

さらにガンダム切り絵の岡本さんにもアッガイを切っていただきました。


このアッガイ、なんとダイソーのハサミの先を研いで使っているそうです。 うーん・・・、これはモデラーには出来ない芸当かもしれません(^^;
ぬまっちさんはこんなものを切ってもらってました。


さらにさらに宴会のさなか、吉田徹さんが筆で書かれていたイラストを、『これください!!』っというわけでいただいてきました(^^) これはやっぱり額に入れて飾っておかないといけないんでしょうか?


ぬまっちさんもシャア専用ムサイの完成品をもらってご満悦のご様子でした。


東京での最後の公演の後、今度はいよいよ神奈川での公演も決まったようですし、引き続いて再び初めから再演されるガンダム講談は、史実のとおり12月31日までの公演を目指すとのことで、今年の年末は盛り上がりそうですね。

というわけで昨夜は久しぶりに楽しい時間を過ごさせていただいた私です。 
なお、頂いてきた色紙や切り絵、吉田徹さんのイラストは、店内にて展示いたしておりますので、ぜひご覧になりにきてくださいね。

  


Posted by subarisuto at 17:25Comments(3)