2009年06月30日

テクスチャーペイントって?

今日はステルスカフェの本領発揮(号泣!!)でシャレにならない状況だったもんで、『ならばっ!』というわけで近くのボークスまで買出しに行ってきました。

で、買ってきたのがタミヤから発売されたテクスチャーペイントなるものです。

これは先日の静岡ホビーショーで発表されていたもので、ディオラマを製作するときにベースの製作(といっても他にも使えそうですが)に使用するものです。

というわけで、さっそく試しに買ってきたレシートに出してみた。

うーん・・・・、思いのほかきめ細かすぎないかい???(汗;
感覚的にはアクリル塗料に素材を混ぜたような感じのゲル状の商品なんだが、大きなスケールのものにはかなり印象が薄い感じになってしまわないかと心配になるくらいにきめが細かいのだ。
たしかにスケール的にはこれでも荒いんだろうが、どうなんだろう????
普段はあまりディオラマなんて作らない私ですが、これを本気で使うのは難しいような気もしました。
価格的にも結構“いい値段”しますしねぇ・・・・。
  


Posted by subarisuto at 16:40Comments(0)

2009年06月30日

けっこう大変です(^^;

昨日は久しぶりに本格的な雨が降った大阪ですが、今朝は小康状態となっております。 これからまた雨が降りそうな感じですので、お出かけ(お帰り?)の際は傘を忘れずに(^^)

さて、思いつきで始めたHGガンダムのかんたんフィニッシュですが、思いのほか大変です(笑)

いや、かんたんフィニッシュも大変なんですが、それよりも当時のディテールをそのまま残さないといけないっていうのが大変なんですよね。 パーツの繋ぎ目をまたいでパネルのディテール(?)が入っていて、さらにその真ん中にゲートが入るという嫌がらせのようなパターンがそこかしこにあるという・・・・(^^;  普通ならば『えーい、面倒だから削り落としてしまって、あとでプラ板を貼って再現してしまえー!』ってなるんですが、今回はそれをやらないということにしたんで、かなり気を遣って処理をしてはいるものの、エッヂがかなり甘くなってしまうんですよね。
おまけに昨日は雨の中でトップコートを吹くもんだから、メチャメチャ曇るし・・・・(笑)
まぁ、今回はかんたんフィニッシュなんで、研ぎ出しすれば問題ないんですけどね。

そんなわけで普段とは違った模型製作ではありますが、なんとか完成まで楽しみたいと思っていますので、もうしばらくお待ちください。 完成したら30周年記念ガンダムと並べて展示する予定ですので楽しみにしていてくださいね。
  


Posted by subarisuto at 12:38Comments(0)

2009年06月29日

エスプレッソとは?

今週は月曜日の朝から雨の降る天気となった大阪です。 最近はなかなか模型を作る時間を確保できず、寝る前に少しやる程度だったりするんで、なかなか進展しない私です(^^;

さて、先日、深夜のTV番組でブラマヨの吉田がエスプレッソを飲んで『この苦さが最高ー!』って盛り上がっているのをやっていました。
ちなみにエスプレッソというのは世界的な規格がありまして、エスプレッソマシンを使って約90度のお湯で極細に挽いた豆7gを9気圧で20~30秒かけて抽出した30ccのコーヒーということになっています。 なもんで『エスプッレッソのラージサイズください』っていうのは謎だったりします(笑)

そんなエスプレッソなんですが、発祥の地であるイタリアでは砂糖をたっぷり入れて一気に飲むというのが通な飲み方だそうです。 仕事の合い間にカフェに立ち寄り、エスプレッソを一気に飲んで、すぐにまた仕事に向かう・・・・そんな感覚のようです。 
まぁ、とはいえ『どれが正解』っていうのも無かったりするわけで、苦いコーヒーを楽しむっていうのもアリだったりするんですけどね。

フォンブラウンではエスプレッソもございますので、『たまには違うメニューを行ってみようかな?』と思った方は、ぜひいちどお試しください。 ブレンドコーヒーよりも“ちょっといい豆”を使っていますんで、ちょっぴりリッチな気分でお楽しみください(^^)
  


Posted by subarisuto at 13:12Comments(0)

2009年06月28日

マシーネンクリーガー

いやぁ・・・、毎日暑いですねぇ・・・・っていうか湿度が高すぎです(><)
塗装作業をされる方は、コンプレッサーのレギュレーターのチェックをマメにしてくださいね。

さて、昨日はフォンブラウンのすぐ近く、日本橋ボークスホビースクエアでマシーネンクリーガー(っていうかファルケの?)展示会が行われていたんですが、そちらで作品を出展されておられた方が当店へ作品を持ってきていただけました。
いやぁ・・・・、やっぱりデカイですね、このファルケは(^^)

80年代に某模型誌にて連載されていたものを装いも新たに始めた企画がこのマシーネンシリーズなんですが、連載当時は全く違うジャンルの模型を使ってSFマシンを作るということで話題になっていました。 もちろんこのファルケも車のボディーを使ったり、戦闘機の機体を使ったりしているわけなんですが、そんななかでも有名なのがバーニアノズルの部分です。
さて、何の部品(っていうか容器?)を使っているでしょうか?

そう、あの有名な乳酸菌飲料です。 当時にスクラッチで製作された作品と全く同じサイズ(あるいみ1/1?)でキット化されたんで、この部分もまったく元の容器と同じ大きさと形っていうのが面白いですね(^^) 汚し塗装がバッチリ決まった作品ですので、ぜひ皆さん見に来てくださいね。
  


Posted by subarisuto at 12:43Comments(0)

2009年06月27日

ガンプラ王、計画中・・・・

梅雨の晴れ間とは言うものの、これだけ晴天続きでいいんでしょうか?(^^;
もちろん雨が続くっていうのも困るわけではありますが・・・・。
本日は大阪日本橋のボークスホビースクエァにてマシーネンクリーガーの展示会が開催されています。最近徐々に盛り上がりを見せているマシーネンの作品が数多く集まる展示会ですので、お時間のある方は、ぜひ足を運ばれてみてはいかがですか?

さて、今日は朝からまたまた作品を持ってきていただきました。

HG-UCのゲルググが2体なんですが、シャア専用機のメタリックがいい感じになっている作品です。 改めてよく見てみると同じHG-UCのゲルググでも他のマリーネやイェーガーとはパーツの構成が違うっていうのが面白いですね。

というわけで、先日よりお知らせしていましたガンプラ王に向けたディオラマ作品作りですが、ちょっとプランを練ってみました。

参加人数・・・・・5名程度
テーマ ・・・・・ジオン前線基地(1年戦争中期)
         アフリカ戦線あたりが自由度が高くていいかと思います。
スケール ・・・・1/144
ベース ・・・・・縦460ミリ×横560ミリ×高さ360ミリ(程度)
         奥手の一部に崖のようなものを作ってアクセントを付けたいと思います。
モビルスーツ・・・ドム、グフ、ザクあたりですね。
         カラーリングですが、これまたベタに川口名人の限定キットのザクに準じたもの
         にしようかと思っています。
MS以外 ・・・・マゼラアタック、サムソントレーラーあたりが欲しいところですが、在庫のキッ
         がEXモデルのマゼラアタック1台しかありません。 作っていただけるという
         方がおられましたら提供させていただきます。 サムソントレーラーはどこかで
         激安キットがありましたら買ってみたいとは思っているんですが、『製作途中の
         作品があるんだけど・・・・』という方、おられませんでしょうか?
         あと、フィギュアも店内に現在展示してあるものがまだ何対か有りますので、
         『作ってみたい!!』という方を募集中です。
         そのほかのストラクチャー的なもので『こんなものがあったらどうでしょう?』
         っていうアイデアがございましたら、お聞かせください!!

まだまだ下書き状態ではありますが、こんな感じで参加希望の方を募集いたしております。 できれば参加者どうしでの打ち合わせなどができればと思っていますので、ミクシィに参加されておられる方、あるいは参加しても良いという方だと助かります。 参加希望の方はこちらのコメント、あるいはミクシィのフォンブラウンコミュニティー(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765)までご連絡ください。 
みなさん、楽しみましょう!!!
  


Posted by subarisuto at 15:45Comments(0)

2009年06月26日

バリューセット、スタートします!!

今週末もいい天気になりそうな大阪です。 来週からは少し天気も崩れるとのことですが、やっぱりこの時期は雨も降ってもらわないと困りますからね(^^;

というわけで昨日の定休日はもう少し展示スペースが確保できればというわけで、コレクションボックスを新たに設置してみました。 大きさが大きさなんで、小さなものしか展示できないんですが、まぁ“賑やかし”くらいになってくれればなと思っております(^^)


さて、飲食店といえば通常はいかに回転率を上げるかということが命題となっているわけですが、フォンブラウンの場合はそれとは真逆に『ゆっくりしていってくださいね』ということでやっております。
おかげさまで“居心地の良い店”ということで常連さんには好評をいただいているわけですが、そんな“ゆっくり、マッタリ”なお客様のためにスペシャルなバリュープランを設定してみました。
その名も・・・・

『トリプルセット!!』


お好きなメニュー(セットメニューは除く)が3品(オムライス、オムピラフ、明太スパゲティーは1品のみ)で、な、なんと、1000円とさせていただきます!!

たとえばオムピラフ(600円)+フォンブラウンパフェ(600円)+エスプレッソ(380円)の場合、通常は1580円ですが、それがなんと1000円です!!!
こんな大手ファストフード店のようなことは普通ならやらないんでしょうが、それも時代というわけで・・・・。
というわけで、ぜひ皆さん、ご利用ください!!
  


Posted by subarisuto at 12:58Comments(0)

2009年06月24日

模型カフェ フォンブラウン

6月25日発売の模型誌『ホビージャパン』誌のSHOP NEWSのコーナー(P339)に、先月まで当店にて開催しておりましたコンテストの様子が紹介されております。 コンテストにて上位入賞した作品の写真(1位ハイゴッグ、2位MS-06R)も掲載されていますので、ぜひいちどご覧ください!!

というわけでホビージャパンを見てこちらのブログへ来ていただいた方、はじめまして。
模型カフェ『フォンブラウン』とは、模型が好きな人が気軽に立ち寄って展示してある模型作品を眺めたり、買ってきたプラモデルを見たりして話をしたりしながらお茶を飲んだり、食事をしたりできるようなお店があればというモデラーの要望をかなえるべく大阪の日本橋に誕生した全く新しいタイプのカフェです。 
雑誌などで活躍されているプロの方の作品や、コンテストで入賞した作品、さらにはご来店いただいているお客様の力作などを幅広く展示しているほか、最新の模型誌や貴重な資料なども完備いたしておりますので、日本橋へ買い物などで来られた際には、ぜひお気軽にお立ち寄りいただいてごゆっくりしていってください!!

さて、今月の電撃ホビーマガジン誌にガンプラ王の告知が載っていました。 昨年までは各地で予選会が行われてモデラー同士の交流の場となっていたのですが、今年からはバンダイのプロショップにて開催されるコンテストの入賞作品が本審査に進むという形式に変更となりました。  ただ、写真にて直接編集部へ送ってエントリーするということもできるようです。
エントリーの応募部門を見てみたところ、今回は2人以上での参加のチーム部門というものが出来るようでした。 そこで現在、フォンブラウンにてチーム部門での参加を企画いたしております。 
チームでの参加となると、さすがに単体作品での参加は難しくなるかと思いますので、ディオラマを作って、そこにお客様の作った作品を持ち寄って展示するという形を考えております。 
というわけで、とりあえずベースとなる板を用意してみました!!(早っ!! 笑)

この板にこれから背板的なものを作って高さを作りたいと思っていますが、とはいってもいきなり皆さんで作るといっても漠然としていますし、話し合いをすることも実際に集まれないとできませんので、とりあえず私のほうで“たたき台”的なものを作ってみたいと思っています。 なかなか作業時間が確保しづらい状況ですので進展状況もなかなか思いどおりには行かないのですが(^^;まぁ、ぼちぼちとやって行きたいと思います。 

というわけで、とりあえず作品のタイトルだけ決めてみました(笑)

『ジオン前線基地』

かなりベタなネタで申し訳ない!!(汗;  いろいろ考えたんですが、別個に製作を進めて、最終的にまとまりを持たせるということがこういうシチュエーションくらいしか思い当たらなかったもので・・・・(^^;  とりあえずスケールは1/144で行こうと思っていますので、『参加してみようかな?』という方がおられましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!!

なお、コンテストの締め切りは9月7日となっておりますので、よろしくお願いいたします。
  


Posted by subarisuto at 19:09Comments(1)

2009年06月23日

初!模型誌掲載!!

夜中に大雨や雷の荒れた天気だと思ったら、朝からいい天気だったり、夕方にはまた曇ってきたりと目まぐるしい天気の移り変わりとなっている大阪です。

さて、早くも今月の模型誌の早売りが届いております。

例によって今月もまずはホビージャパンと電撃ホビーマガジンだけではありますが、なんと今月のホビージャパン誌には先月まで開催されていた当店のコンテストの様子が掲載されております!!

写真も1位のハイゴッグと2位の06Rの2枚が掲載されております。 
SHOP NEWSというコーナーの掲載されておりますので、ぜひぜひ今月のホビージャパン誌はご購入いただければと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

というわけで、ホビージャパン誌をご覧になってこちらのブログへやってきていただいた方、はじめまして!  マスターのスバリストです。
フォンブラウンでは模型好きが集まって模型談義に花を咲かせませんか?というコンセプトの元、模型誌で活躍されているプロの作品やコンテストで入賞した作品、お客様の持ち寄った力作などを多数展示いたしております。 さらには最新の模型誌から貴重な資料とも言える雑誌まで幅広く取り揃えております。 
『周りには模型仲間がいないんだよね』っていう方でも、フォンブラウンでなら初めて会ったお客様どうしでもすぐに打ち解けて模型談義に花を咲かせることのできるお店となっておりますので、ぜひお気軽にご来店ください!! 
あなたの模型ライフをさらに充実したものにする模型カフェ『フォンブラウン』へ、ぜひいちど遊びに来てくださいね。

なお、次回のコンテストの開催は9月末の締め切りを予定いたしております。
http://blogs.yahoo.co.jp/rokuefu2001/archive/2009/6/1
次回のテーマは『水もの』となっております。スケール、キャラクターを問わないコンテストになることができればと思っておりますので、よろしくお願いいたします。
  


Posted by subarisuto at 18:05Comments(2)

2009年06月22日

模型展示会のお知らせ

今朝の大阪は雷と大雨の荒れた週明けとなりました。 この後も大雨になる予報が出ていますので、お出かけの際はご注意ください。

このところ面白い作品が多数届くようになりました。

ザクレロは食玩(っていってもお菓子は入って無かったんですが・・・)のものです。 造形がかなりアレンジが加えられたシリーズなんですが、それをさらにリペイントしてオリジナリティーあふれる作品に仕上げられています。

紅蓮弐式はグロスインジェクションというキットを生かした作品となっています。 右手だけガンダムマーカーのメッキシルバーで塗装してあるとのことです。 やっぱり紅蓮はかっこいいなぁ・・・・。

さて、フォンブラウンのすぐ近く、大阪日本橋のボークスホビースクエアには一般の方にも利用できるギャラリースペースがありまして、比較的安い価格で展示会などのイベントが開催できるようになっているんですが、そんなボークスホビースクエアで模型サークル『大阪プロトタイプ』さんが展示会を開催されることになりました。

日時は7月11日(土)、12日(日)の2日間で、11日は12時から9時、12日は11時~19時までの開催となっております。
スケール物からキャラクターまで幅広いジャンルの作品が展示されるとのことですので、『模型の展示会なんて行ったことがないんだよね』という方も、ぜひいちど足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
そしてその帰りにはぜひフォンブラウンへお立ち寄りいただいてゆっくりしていっていただければと思っておりますのでヨロシクお願いします(^^)/
  


Posted by subarisuto at 12:04Comments(0)

2009年06月21日

ガンプラブームの頃

今年はあのガンダムが生誕30周年の年であり、来年はガンプラが30周年ということで、東京のお台場では実物大(というか設定身長の?)ガンダムが作られたり、それを基に作られた30周年記念のガンプラが発売されたり徐々に盛り上がりを見せてきていますね。

30年前といえば私の小学生時代。 考えてみれば今20台の人はまだ生まれていないんですよね(^^; 
当時は週末になると朝から模型店やデパートへ朝の開店前から並んで必死になってガンプラを買いに行っていたものでした。 本当に今では全く考えられないことです。

なもんで当時のバンダイ模型(!)のカタログにも『品不足でご迷惑をおかけいたしております』なんてことが書かれていたりしました。 本当に凄い時代でした。 ある意味、“あのキットを買うために”並んでいたなんてびっくりです(笑)

そんな当時の思い出話も普通にできちゃうフォンブラウンです。   
   
  


Posted by subarisuto at 12:27Comments(0)

2009年06月20日

それがフォンブラウンです

今日も朝からいい天気だった大阪日本橋のフォンブラウン周辺でしたが、天気予報どおりに夕方から曇ってきました。 週末はいよいよ雨になりそうな雰囲気ですね。

さて、今日はバラエティーいっぱいの作品を持ってきていただけました。



フォンブラウンでは“模型カフェ”ということで、できるだけジャンルを問わずに(といっても公序良俗に反するような物はダメですが・・・)作品を展示して、皆さんに色々な作品を持ってきていただきたいし、見ていただきたいと思っているわけですが、どうしてもガンプラを作っている人が多いもので展示品もガンプラに偏りがちになっております。 
そういうわけなんでこうしてジャンルの違う作品が増えてくるのもまたフォンブラウンの模型カフェとしての醍醐味だと思っております。 
『どうしても作るのはガンプラばっかりになっちゃうんだよねぇ・・・』という方も、たまには他のジャンルの作品を作ってみるっていうのも模型制作の幅を広げるためにはいい勉強になるかと思いますんで、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
  


Posted by subarisuto at 23:31Comments(0)

2009年06月20日

かんたんフィニッシュ

サクッと完成させるべく製作を始めたHGガンダムですが、改めてシステムインジェクションで成型されたパーツを眺めてみると、やっぱり凄いですね。 

ちなみにシステムインジェクションとは、最近のキットだと色の違う部位をパーツを別けることで再現していますが、一つのパーツに何色ものプラスチックを一緒に成型してしまうことで『少ないパーツで設定色を再現してしまおう』というある意味野心的な商品でした。 

さらに当時はMSジョイントという関節部品を使用することにより可動部品を共通化してしまおうというある意味ガンプラのシステム化を目指していたのですが、それが返って中途半端な商品を次々と生み出す結果となり(まぁ、当然ですが・・・・)すぐに無くなってしまいました。

そんなわけで今となっては時代の忘れ形見のようになったこのHGガンダムですが、ゆえにここは塗装もできるだけしないで、MSジョイントもあえて見えるように作ってあげるということこそこのキットへの最善の対応であろうということで(なのか?)、なんとかがんばって最後まで仕上げてみることにします。

なもんで、『かっこ悪~』とか言わないように!!(爆)
  


Posted by subarisuto at 00:02Comments(0)

2009年06月17日

10周年記念

例によって今年も梅雨に入った途端に晴れの続いている大阪ですが、今日も蒸し暑い晴れた日となっています。 これだけ湿度が高いと塗装すると曇ってしまうし、レギュレーターもすぐに水滴が貯まるんで模型製作には不向きだったりするんですよね。

さて、今年はガンダム30周年ということで盛り上がってきてますね。 30周年記念ということで新しく1/144のガンダムの発売も決まっています。 しかし今をさかのぼる事20年前、ガンダム10周年ということで当時の最新技術を使ってガンプラをリニューアルしようという企画がありました。 それがいわゆるHGシリーズでした。 MSジョイントやシステムインジェクションなど最新の技術で作られたキットでしたが、それ以前にプロポーションの煮詰めが全然で、さすがに今の目で見ると『どうなんだ??』的なものでしたね。 
そんなHGですが、かくいう私も買っておりました(^^)
ガンダム、ガンダムマークⅡ、Zガンダム、ZZガンダムの4種類だけでしたが、これが無ければ今のHG-UCシリーズだって生まれなかったであろうと考えると、エポックメイキングとも言えるシリーズでしたね。  で、これがHGのガンダムです。

意欲的な商品にもかかわらず、このかっこ悪さはいろんな意味で残念ですね。
というわけで、せっかくなんでこのキットを簡単フィニッシュで仕上げてみたいと思います。 基本的には接着して継ぎ目を消して、シール(!)を貼って、スミ入れをして、トップコートを吹いておしまいの予定です。 なんせ20年前に組んだものなんでどこまで綺麗にできるかどうか微妙ではありますが、初の簡単フィニッシュ、頑張ってみます。

さらにこんなものも見つけてきました。

たしか食玩だったとは思うんです、もはやコレが何だったのかすらわからないシロモノですね(笑)

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
(http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765)   
ぜひご利用ください。


  


Posted by subarisuto at 12:41Comments(3)

2009年06月16日

新メニュー、開始!!

今朝の大阪は大雨と雷でえらいことになってました。
『連邦の新兵器か!?』とベタなことを言いながら目が覚めたという方もおられるんでしょうか?(笑)

さて、昨日からお知らせしていました新メニューですが、早速、本日より開始いたします。
まずはランチメニューとして、

○めんたいスパゲティー  500円 (プラス150円でコーヒー又は紅茶付き)

○明太とたまごのピザトースト  380円 (プラス150円でコーヒー又は紅茶付き)

○オムライス(ピラフ又はチキンライス) 500円 (プラス150円でコーヒー又は紅茶付き)
  (オムライスセットはデザート、スープ付き 750円)

○トーストサンド 400円 (プラス150円でコーヒー又は紅茶付き)

となっています。  さらにビールのおつまみとして。

○粗挽きソーセージ  350円

○えだまめ  350円

も新たに加わりました。 
かなり冷蔵庫が限界に近いんで、品切れになる可能性もあるんですが、なんとか『注文したいんだけど食べるものが無い』という状況だけは回避したいと思っていますんで(^^;ぜひお気軽にフォンブラウンをご利用ください。

って模型に関する話が全く無いやん!!!(爆)
  


Posted by subarisuto at 14:33Comments(2)

2009年06月15日

フードメニュー企画中

今週もマッタリした月曜日となったフォンブラウンです。

さて、本格的な水出しコーヒーと挽きたて豆のドリップコーヒーがオススメのフォンブラウンなんですが、せっかく来ていただいたのにお食事メニューが少ないという声に応えるべく、現在いくつかのメニューのプランを練っております。 
メニューのラインナップを増やすことももちろんなんですが、価格の見直しを含めて全面的な統合計画を進める予定です。 
さらにこれから暑くなるということで、ビールのおつまみになるような物も考えております。
まずは皆さんにお気軽に試していただけるような内容にしたいと思っておりますのでご期待ください。

ちなみにコレもそんな新メニュー案のひとつです。  美味しそうでしょ?(^^)

  


Posted by subarisuto at 14:48Comments(0)

2009年06月14日

本日、音速!!コジマ塾開催

梅雨に入った大阪ですが、快晴となった週末です。 週末はなんとか雨が降らないことを祈るばかりです。

さて、本日は日本橋のスーパーキッズランド日本橋店にてネットモデラーの間で話題のコジマ塾さんのイベント『音速!!コジマ塾』が開催されています。 今回も1日で組み立て~塗装、仕上げまで行うタイムトライアル企画が行われています。 さーて、今回はみなさんどんな作品を作られるんでしょうか?
そのほか作品の展示なども行われておりますし、模型製作における質問などにも気軽にお答えいただけるということですので、このブログを読んだら、今すぐ日本橋のスーパーキッズランドへGO!!

夏に向けて開催予定のフォンブラウンのコンテストですが、早くも作品の持込がありました。 いやぁ・・・・、まだ正式に受付が始まったわけではないんですが、模型作りはテンションが大切なんで、仮受け付けさせていただきました。
というわけで、持ってきていただいたのはグラブロです。 

最近は旧キットが再販されて盛り上がっていますが、やはり戦艦系やMA関係は今の目で見ても充分『アリだと思います』
そういえば私の家にも製作途中のグラブロがあったことを思い出しました。 色違いで作ってみようかなぁ・・・・。

さらに昨日はLMモデルのリーオーを持ってきていただきました。 最近ではすっかり店頭から見なくなったLMですが、比較的“残念なもの”の多いLMの中でも、このキットはわりと作りやすい部類に入るのかもしれませんね。 次回作にも期待いたしております。

やはり皆さん、実際に自分たちの目で、目の前で作品を見てみると『模型を作ってみたい!』と改めて思っていただける方も多いようです。 すばらしい作品を目の前で眺めながら、美味しいコーヒーやお食事のできるというカフェ、フォンブラウンへぜひ一度遊びに来てくださいね。
  


Posted by subarisuto at 12:50Comments(0)

2009年06月13日

有志求む!!

昨日は残念なニアミスの話題を書きましたが、それを払拭するようなサプライズが起こるかもしれません。
詳しくは詳細が決まりましたらお知らせいたしますので、乞うご期待!!


さて、毎年の恒例イベントとして定着しつつあった電撃ホビーマガジン主催のイベント『ガンプラ王』ですが、これまでは各地で予選大会を開いて、そこに実際に模型を持ち寄って審査するという形を取っていたのですが、残念ながら今年は“大人の事情で”写真審査での参加という形に変更されるそうです。
めったに会うことのできないモデラー同士の交流の機会としてコンテストに参加されていた方には残念に思われている方も多いことでしょうね。
んが、しかーし!!
かといって『じゃあ、参加するのやーめた』っていうのも寂しいわけで・・・・。

というわけでHPで参加要綱を見てみたところ、今回はグループ部門というのがあるそうで・・・・。
そこで今回、このフォンブラウンからモデラーのお客さんの有志を募って『フォンブラウンワークス』という形でのエントリーを企画したいと思います。
 
グループでの参加ということで単体での作品作りはさすがに難しいので、ディオラマ作品としての作品ができればと思っております。 ベースをみんなで製作し、その上に載せる作品を各個にて制作するという形を現在考えております。 コンテスト終了後のベースに関しては、店内のディスプレイに展示して、ご来店いただいたお客様の持ってこられた作品を載せて『きみもディオラマに参加しませんか?』みたいなことができれば楽しいかなと思ったりしております。

ディオラマのサイズに関しては幅560ミリ×奥行き460ミリ×高さ360ミリとします。 スケールに関しては今回はとりあえず1/144でと考えていますが、1/100程度のものを置いても違和感の無いようなレイアウトにしたいと思っております。 もしかするとガンダム以外のものを置くなんていうことも想定できますしね。

まだまだコンテストの詳細な日程やレギュレーションなども発表になっていませんので、こちらも企画程度しかできないのですが、このフォンブラウンをみんなで楽しんでいけるようなお店にしていければと思っておりますので、『我こそは!!』と思っていただいた方、『一人で参加するのはしづらいけど、皆でお祭りとして参加するんなら・・・・』というあなた、ぜひ参加してみませんか?
もちろん、ベースを製作する費用に関しては私が責任を持って“なんとかします”ので(笑)ご安心(?)ください。 ただ、上に乗せる各自の作品に関しては参加される皆さんにてお願いいたします。

『興味があります』という方は、ぜひお気軽にコメントにて書き込み、お問い合わせください。
皆さんのご参加を心よりお待ちいたしております!!!

  


Posted by subarisuto at 13:43Comments(1)

2009年06月12日

ニアミス(><)

昨日は定休日ということで新メニュー開発のために店の周りを動き回っていたんですが、そんな中、店に戻る途中の黒門市場でなんとあのTV番組『よゐこ部』の撮影クルーと遭遇しました。
私の店のすぐ近くだったんですが、どうやら店の前を通って来たようだ。
なんでよりによって定休日の、それも私の居ない時に限って来るんだか・・・・(泣)
せっかくの『全国ネットのTV』に絡んでもらうチャンスを逃してしまいました。
まぁ、でもタイミングの悪いのは私なのかもしれませんが・・・・。

で、せっかくのチャンスを逃して残念に思っていたら、なんと来月のホビージャパン誌に前回の当店のコンテストの様子を掲載していただけることが決まりました!!!
『おーーーー!!!!』

上位入賞の方に関しては写真も掲載いていただけることになりますので、ぜひみなさん、今月のホビージャパン誌は、
『買ってください!!!』(^^)

さて、ブログつながりのお客さんがドラグナー関係の作品を作っておられるということで、こんなものを持ってきてみました。 

実はドラグナーにも武器セットなるものが出ていまして、なぜか当時に私も買っておりました。 まぁ、ホント言うと戦闘バイクが欲しかったから買ったんですけどね。
せっかくなんで仮組みしようかと思ったら、スナップフットではなかったんですね。 キャラクター物のキットは最近ではほとんどがスナップフィットになっているんで、ある意味新鮮でした(笑)
いやぁ・・・・、やっぱり最近のキャラクターモデルばっかり作っている人って恵まれすぎなのかもしれませんね。 
  


Posted by subarisuto at 12:21Comments(4)

2009年06月10日

プチ講習会

とうとう昨日から関西も梅雨入りしましたね。 関東周辺も今日から梅雨入りしたそうですし、模型製作(ていうか塗装作業)には不向きな季節になりそうです。

さて、昨日は当店の常連さんのgeekさん( http://pramogeek.blog56.fc2.com/ )のブログつながりのお友達のtee-iさん( http://tt0722556639.blog86.fc2.com/ )が複製作業に関して質問があるということでご来店いただけました。

実は私、ワンフェスへもディーラーとして長い間参加していたことがありまして、オリジナルのガレージキットなども製作、販売していたことがありました。 そんなわけで複製作業もある程度は出来たりするわけです。

残念ながら当店ではスペース的なことや、環境的なこと(臭いとかね)があり、実際に作業をするということは難しいんですが、複製したいという原型を実際に持ってきていただいて、その原型ならどこにパーティングラインを持っていって、どういう方向で埋め込んで、どこからレジンを注入して、どこで空気を抜いて、どんなゲートを作れば良いのかなど説明させていただきました。
言葉や簡単な絵だけでは説明しづらいんですが、ある程度の概念くらいは伝わったのではないかと・・・・(^^;

複製作業を教えて欲しいという方もたまに(ほんと“たまに”なんですが 笑)おられるんですが、実はその原型によってシリコン型の形状にかなりの違いが出てきますので、実は複製するにあたっての概念程度しか教えることができなかったりします。 そういう意味では最近の模型誌のように“手取り足取りな説明” はできなかったりするんですが、その概念を自分のものにすることが出来れば劇的に模型製作のステップアップができるのが複製という作業だったりします。 
私が複製を始めた頃はシリコンやレジンも種類が少ない上に手に入りにくく、シリコンも使いにくいものが多かったんですが、最近では比較的簡単に手に入りやすくなりました。 
ただ、ぶっちゃけた話、値段の張る作業ではありますんで気軽に初心者にはオススメは出来ないんですが(やっている人も少ないですしね)、それゆえに情報交換できる機会も少ないかとも思いますので、ぜひ興味のある方はお気軽にフォンブラウンへ足を運んでいただければと思っております。

  


Posted by subarisuto at 14:06Comments(1)

2009年06月09日

古き良き時代

朝から少し曇りぎみの大阪です。 天気予報によると明日からまた雨が降るとか。
嫌だなぁ・・・・・・・・。

フォンブラウンの次回コンテストhttp://vonbraun.otaden.jp/d2009-06-01.htmlに向けてシーランスを製作しているわけですが、実は昔のモリナガの食玩にもシーランスがラインナップされていました。 

そこでついでに並べてみようということで探し出してみたんですが、これがかなり大人の都合で(笑)形状が変わってしまっています。 

オマケにヒケなのか何なのかわからないくらいに凹んでいたりする。 まぁ、さすがに当時はドップならともかく、シーランスのキット化を望む声なんてほとんど無かっただろうから、出ていただけでも奇跡的ではあるんですが・・・・。
というわけで、せっかくなんで“基本的には”形状変更などはせずに仕上げる予定です。

しかし凄い時代だったなぁ・・・・
  


Posted by subarisuto at 11:47Comments(0)