2009年08月31日

ましーねんくりーがー

今朝は歴史的な結果となった選挙の結果を受けてTVや新聞などでは大きく報道されていますね。 ある程度は予想してはいたものの、ここまでの大差となると怖いものを感じずにはいられません。 
そんな劇的な動きに合わせたかのように関東では台風が接近中とのことですが、大きな被害などが出ないことを祈るばかりです。

さて、今年のワンダーフェスティバルでお土産に買ってきたディフォルメのマシーネンですが、さっそくお客さんがすばらしい作品に仕上げて持ってきていただきました!!

なんとファルケのコクピットハッチを開けて内部を作り、さらに小さなビネット(ディオラマ)に仕上げておられます。 やはりこのくらいの小さな作品は、こうしてビネットにして作り込んであげると、ぐっと見栄えのする作品に仕上がりますよね。 こういう作品を見せられると、私も思わず何かいいネタが無いものかと考えてしまいます(^^) 
このサイズくらいのベースだと、先日発売されたタミヤのテクスチャーペーントなんかでもできそうな気がしますんで、ぜひみなさん一度ディオラマにも挑戦してみてくださいね。 このくらいの大きさだと家でもあまり邪魔にならないでしょ(^^)


というわけでここで少しお知らせ。

来る9月18日(金)に大阪の難波にあるワッハ上方5Fのワッハホールにて旭堂南半球さんのガンダム講談会が開催されます。 今回は講談1年戦争1周年記念講演ということで、いつもより大きな会場となっております。 今回の演目は『スパイ107号の死』『ジャブローの城攻め』『オッゴ内火艇かく戦へり』などが予定されています。
さらに今回はゲストも豪華で、漫画家のトニーたけざきさん、MS IGLOOの主題歌を歌われていたTajaの田中菜穂さんが出演予定となっています。
さらにさらに今回はドダイYSの高座(この上で講談をするわけですね)も出撃いたします。
開場は18時00分からで開演は18時30分からとなっており、料金はネット予約が2700円、当日券が3000円となっております。
詳しくは旭堂南半球さんのブログをご覧ください。

『だって父さんドダイだよ』 ( http://minamihankyu.otaden.jp/ )

そんな今回の1周年記念のガンダム講談会ですが、旭道南半球さんのご好意によりわずかではありますがフォンブラウンでも前売り券を購入することができるようになっております。 
通常の予約では2700円となっているところをフォンブラウン特別価格ということで2500円(!)で購入いただけます! 
この機会にぜひいちどガンダム講談会を見に行きませんか? 
1年戦争を修羅場読み、見てきたかのように語る旭堂南半球さんのガンダム講談をあなたも体験してみよう!!

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 12:42Comments(0)

2009年08月30日

イカちゃん

昨日は妙に蒸し暑いと思ったら、ゲリラ豪雨のような雨が降っていたところもあったようですね。
今日はなんとかいい天気になってくれましたが、皆さん選挙へは行かれましたでしょうか?
え? 入れたいところが無かった???
まぁまぁ、そう言わずに・・・・。

というわけで、続々と参加作品が集まりつつある第二回フォンブラウン模型コンテスト『水祭り』ですが、今日はこんなものも出品していただきました。
シンケンジャーの烏賊折神です。 食玩のものなんですが、この形にするためには商品を2セット買わないといけないという凄い商法の物です(笑)
こんな作品も参加していただけるところがフォンブラウンの模型コンテストも面白いところです(^^)

ちなみに撮影ブースのご利用も大々的に受付けいたしておりますので、皆さんお気軽にご利用ください!!!

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 17:48Comments(0)

2009年08月29日

ひとまず完成!

今日は朝から湿度の高い曇りがちの天気になった大阪の日本橋にあるフォンブラウン周辺です。 なんだか少し夏に戻ったような気候ですね。

さて、9月1日消印有効と〆切の迫ったホビージャパン誌主催のコンテスト『オラザク』ですが、ようやく出品予定の作品が仕上がりました。 実は何年も製作途中のままだったものを完成させたものなんですが、コンテスト出品作品ということで、せめて塗装だけはと派手目の色にしてみました。

さすがに急いで完成させたものでドアップはちょっと辛い仕上がりになってしまったんですが(^^;、まぁ“ネタ重視の作品”ということで・・・・。

とりあえず〆切がまだということで作品の写真は1部分だけということにさせていただきます。

店内で作品は展示いたしておりますので、つたない作品ではありますが良かったら見に来てやってください(^^)

さーて、急いでフォンブラウンのコンテスト用の作品に取り掛からないと・・・・。

で、そのあとは10月に迫ったモデラーズサミット( http://vilex.web.fc2.com/ms_title.gif )用の作品をもう一つくらい作れるといいんだが、そこまで行けるかなぁ・・・・(^^;

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 13:23Comments(1)

2009年08月28日

フルカラーモデル

今週末はいよいよ選挙ですね。 微妙~に“選択肢が無い”ような気がしないでもないんですが(^^;、ここは国民の義務としてぜひ皆さん投票に行ってくださいね。 今日、明日も期日前投票が可能ですんで、日曜日に行けないという方は、早めにどうぞ。 

さて、ガンプラも来年で30周年となりますが、それまでには色々と試行錯誤の商品がありました。
今では成型色を何色も使ってパーツ分割を駆使して設定色を再現するということが当たり前のようになっていますが(←これって凄いことなんですよ)、当初は本体で大部分を占める色の1色だけで成型されていました。 

普通ならこれを頑張ってマスキングをするなり筆で塗るなりするわけですが、当時から『色を出来るだけ塗らないで完成させることができたらなぁ・・・』といった要望はエントリーユーザーからは上がっていました。 そこでそういった声に応えるべく誕生したのがフルカラーモデルでした。


ランナー状態で工場のおばちゃん(おっちゃん?)が塗装を済ませているという荒業(笑)の商品でした。

当然ながら通常の商品よりは高いわけで、プレミアム感(?)を出すために当初は箱の一部を透明にして中身が見えるようにしていたり、シリアルナンバー(!)を入れるなどをしていましたが、結局のところきちんと完成させるとなれば接着面の処理などをしなくてはいけないわけで、先に塗装されてしまっていてはそれが出来ない(処理すれば塗装がハゲる)ということで、ほとんど普及しないまま市場から姿を消してしまいました。 当時はまさか後になって色ごとにほぼパーツ分割された商品が当たり前になるなんて思ってもみませんでしたね。 そう考えると今は幸せな時代と言えるかもしれませんね。

もっとも全て塗装してしまうというハイユーザーには、成型色はむしろグレー一色とかのほうが嬉しかったりするんですけどね(^^;

フォンブラウンでは9月1日より第2回模型コンテスト『水祭り』の受付けを開始いたします。 上位入賞者には商品も企画いたしておりますので、ぜひみなさんふるってご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/rokuefu2001/archive/2009/08/02

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 12:12Comments(0)

2009年08月26日

ボチボチと到着いたしております

8月も早いもので残り5日となりました。 夏休みの宿題の残っている学生さんは、そろそろ追い込みをかけないとマズイですね(^^)

さて、フォンブラウンの第二回模型コンテストですが、正式な受付けは9月1日からとさせていただいていますが、その期間に持って来れないという方のエントリーがボチボチと届いています。
コンテストに関する詳しい内容は、こちらからどうぞ。

http://blogs.yahoo.co.jp/rokuefu2001/archive/2009/08/02

どうしてもキャラクター物の多くなってしまっているフォンブラウンですが、こういった作品を製作されているという方も来ていただいております。

とても小さな船なんですが、フルスクラッチだということです。 私も戦艦とか作ってみたいんですが、最近は超絶な作品が模型誌などに掲載されるようになりましたし、なかなか手が出せない(っていうかそこまで手が回らない?)っていうのが正直なところです(^^;
ヤマトのメカコレくらいなら出来そう・・・・かな?(笑)

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 12:11Comments(0)

2009年08月25日

40周年!!

このところ、毎日のバイク通勤の帰りが少し寒いくらいになってきました。 このくらいの季節が模型作りには一番最適なんじゃないかって思う私です。

さて、今月の模型誌はホビージャパンが一番遅いなぁ・・・て思っていたら、今月は付録にプラモデルが付いてきていたんですね。 

今月でホビージャパンって40周年になるんですね。 考えてみたら私がホビージャパンを買い始めたのが25年くらい前なんで、半分以上は買ってきたことになります。 
これって凄いことじゃないですか!!(笑)
私の人生に於いてもホビージャパンを買っていた年代のほうが長いっていうのがびっくりです(爆)
まぁ、ガンダムにしてもそうなんですけどね(^^)

でも個人的にはもう一回り小さかった紙面のほうが良かったんですけどねぇ・・・・。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 15:21Comments(0)

2009年08月24日

第二回コンテスト『水祭り』

このところ朝晩がずいぶんと涼しくなった大阪です。 コンプレッサーのレギュレーターに溜まる水の量が数日前とはずいぶんと減ってきました。 このまま秋になってしまうんでしょうか? 
なんだか今年はほとんど夏を実感する期間が無かったような気がするんですが・・・・(^^;

さて、好評のうちに終了いたしましたフォンブラウンの第一回模型コンテストですが、いよいよ9月1日より第二回の受付けを開始いたします。
今回は水をテーマにした作品のコンテストということで『水祭り』といたしました。

作品の受付け期間は9月1日から9月30日までで、店内にて10月末まで展示の予定です。
今回もお客様の投票によって1位~3位までを決定して、上位入賞者には景品も予定いたしております。
結果発表は11月1日の予定です。
詳しくはこちらのブログにコメントにて質問いただくか、当店のスタッフまでお気軽にお問い合わせください。 今回もたくさんのご参加をお待ちいたしております!!


というわけで、早くも今月の模型誌の新刊が到着いたしました。 

今月は先行して電撃ホビーマガジンとモデルグラフィックスが届いております。 モデグラは今月は劇場公開も控えたマクロスFの大特集です。 電撃ホビーマガジンには話題のHG-UCのシリーズ100体目と101体目の情報も掲載されています。
そのほかにも盛りだくさんの情報満載となっています。 

模型作りには最適な気候となってきました。 コンテストや展示会なども多くなる季節なので、模型つくりのモチベーションアップのためにも、ぜひフォンブラウンへ遊びに来てくださいね。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 13:08Comments(0)

2009年08月23日

製作快調!!

連日の深夜の模型製作で、朝が辛い私です(^^;

さてまもなく〆切の電撃ホビーマガジン誌主催のコンテスト『ガンプラ王』に向けて当店のお客さん有志で製作の進むディオラマですが、今日もその打ち合わせのためにメンバーが集まっておりました。

完成前ということで、まだその全貌をお伝えすることはできませんが、今日の様子はこんな感じでした。

独りで黙々と製作することの多い模型ですが、皆で情報交換をしながら協力しあって製作するというのも、それぞれのステップアップとモチベーションアップには最高の機会となるのではと思っています。

すばらしい作品となる予感全開ですので、楽しみにしていてください!!

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 16:54Comments(0)

2009年08月22日

びっくり価格発見!

このところ新作の製作の〆切が迫ってきているために、真面目に(^^)毎晩のように模型作りに励んでおります。 
『模型作りをやっているんですよ』なんて言うと、よほど暇な人のように思われることも少なくないんですが(泣)、実はこうして“時間を作って”模型作りをやっているという人が大半なのではないでしょうか? まぁ、今のようなご時世では『暇だから作っている』という人も増えてきたのかもしれませんが、“時間を作って模型を製作している人”と“暇つぶしに模型を製作している人”とではモチベーションも違ったりするというのが個人的な感想ですね。

さて、フォンブラウンというお店の名前もあって『ガ○プラのお店』とか、『ガ○ダムのお店』だとか言われることも多いのですが、実はお店のネーミングの最終的な理由は、その音感だったりします。 まぁ、もちろん(?)そこに至った理由は某月面都市の名前であったり、さらにはそのネーミングの由来である科学者の名前だったりしますが、結局は『なんとなくお洒落っぽい名前だから』(笑)っていうのが本音です。
今年はガ○ダム30周年の年であり、来年はガ○プラ30周年なんで、そっち方面で特化すれば色々と話が簡単だったりもするんですが(実際問題、私も嫌いではありませんし・・・)、ここは『うちはあくまでも模型カフェですんで!』ということにさせていただきます(^^)

ただ、やはりガ○プラを作っているという人は多いわけで、当店の展示作品もガ○プラがどうしても多くなってしまっているというのが現実です。 最近ではようやくそのほかのジャンルも増えてきたわけですが、私もたまにはガ○プラ以外の模型も作りたいよなぁ・・・・と思っていたりしますんで、ぜひまたジャンルにとらわれず皆さんのすばらしい作品を皆さんに披露しにきてくださいね。

そんなことを考えていた先日の定休日。 いつも行っている大型量販店の模型コーナーへ行くと、特価のワゴンにいくつかのプラモデルを発見。 というわけで少し物色してみるとこんなものがありました。

EXモデルのコスモタイガーⅡです。 実はこのキットが発売されたときから『欲しいなぁ・・・』と思っていたりしたんですが、定価が4000円という高価なものなために手をこまねいていました。 
しかしワゴンにあった商品の値札を見ると『在庫処分のため1680円』

『や、安っ!!』(笑)

というわけで、そのままレジへと向かった私でした。 
さーて、こいつの製作に入れるのは何時になることやら・・・・(^^;

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 12:05Comments(3)

2009年08月21日

マクロス ファイターコレクション

毎年恒例となった模型誌主催のコンテスト『オラザク』と『ガンプラ王』ですが、今年はガンプラ王へは当店のお客様でのグループでの参加を、オラザクへは私個人での参加を予定いたしております。
オラザクは9月1日消印有効、ガンプラ王は9月7日必着ということでどちらも〆切が迫ってきていますが、参加を予定されている方は追い込みに入っていることかと思います。 
こちらの作品もいよいよ製作も架橋へと入りましたので、完成、発表まで今しばらくお待ちください!! 必ず皆さんに『あっ!』と言っていただける作品にしたいと思っておりますので、ご期待ください。 

当店ではコンテストに参加を予定されている方のためにカメラ撮影ブースを完備いたしております。
照明設備も完備した、PGクラスでも撮影可能な大型の本格的なブースです。 当然ながらカメラもデジタル1眼カメラ(LUMIX G1)を完備。 撮影したデータも店内のPCにて確認いただいた後、CD-Rにてお持ち帰りいただけます。
ブースの利用料は当店でご飲食いただいたお客様に限り30分150円となっております。 カメラの利用料金はCD-Rでのデータ出力までで1回500円とさせていただきます。(メディアご持参の方は100円引きとさせていただきます) 
一般的なカメラ専門店よりもお気軽にご利用いただける設定とさせていただいておりますので、ご自宅で充分な撮影環境が無くて迷っておられるという方は、ぜひお気軽に当店の撮影ブースをご利用ください。

というわけで、そんな撮影ブースで撮影したのが新しく発売されたマクロス ファイターコレクションです。 今年の静岡ホビーショウで発表されていた商品なんですが、1/250スケールの超精密造形はかなりカッコいい出来です。 ちなみに翼の可動まで再現されていますよ。 台座付きなのも嬉しいですね。

ちなみにこの写真はプログに画像をアップさせるためにコンパクトカメラの一番小さなデータで撮影したものですが、それでもこの程度の撮影は出来ちゃいます。 というわけで、デジタル1眼で撮影すれば『さーらーに』美しい写真が撮れますよということです。

なお、コンテストに参加したいという方のために応募用紙も少しですがご用意いたしておりますので、お気軽にマスターまでお問い合わせください。 
コンテストに参加された自慢の作品も、ぜひぜひ当店に持ってきていただいて、皆さんに見せてあげてください!!

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 19:22Comments(0)

2009年08月19日

たまにはディオラマでも

昨日は大阪の難波に民主党の党首が来ていたみたいですね。 どうりでヘリがいっぱい飛んでいたわけだ。

模型を作る楽しみの一つにディオラマ製作というのもあったりします。 ただ実際問題として製作した後の展示や保管に困るっていう話もあったりするんで、なかなか作れなかったりするんですよね。

というわけでそんなときにこんなディオラマはどうでしょう?


HG-UC1体と小さなベースだけでも簡単にこの程度の作品なら作れちゃいますよ。
ちなみにこのフィギュアは鉄道模型用のものです。 スケールは1/150ですが、実際の人間だって大きい人や小さな人がいたりするんで、特に違和感は感じられない程度だと思います。

もっとも一番の問題は色を塗って完成させた作品をディオラマベースに埋め込んで固定する勇気(笑)があるかどうかかもしれませんね。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)!!
  


Posted by subarisuto at 11:43Comments(3)

2009年08月18日

プラモ狂四郎

今朝は何故かやたらとヘリが飛びまくっていた大阪の難波周辺です。 やはり選挙とかの関係だったりするんでしょうか?  それとも何か重大事件が・・・!?(^^)


30年前のガンプラブーム最盛期の頃、当時小学生だった私を虜にしたコミックがありました。 ドラえもんを連載して大人気だったコロコロコミックと双璧を成すコミックボンボンに連載されていたそのコミックの名は『プラモ狂四郎』です。  

完成されたプラモデルのデータを読み取って、そのプラモデルに実際にプレイヤーが乗り込んで戦うというプラモシュミレーターで主人公たちが戦いながら(今で言う戦場の絆みたいな感じですかね)プラモデルの技術を上げていくというストーリーでした。 パーフェクトガンダムやパーフェクトジオング(足付きジオングで)、武者ガンダムなんかもこのコミックが無ければ生まれて来なかったに違いありません。

当時は毎月のようにコンビニで立ち読みをしながら、発売日を楽しみにしていたものでした。 当時を知るアラフォー世代には『早くプラモシュミレーターが出来ないかなぁ・・・』なんて思っている人もきっといるはずです(笑)

そんなプラモ狂四郎のコミックなんですが、お客様より復刻版のコミックをお借りすることが出来まして、当店にて読むことができるようになりました!! 今読み返すとさすがに時代を感じるようなところもあったりしますが、それでも当時の熱い空気が感じることができるストーリー展開ですね。
ぜひ皆さん、いちど読んでフォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)みてください!!
  


Posted by subarisuto at 13:37Comments(0)

2009年08月17日

小さいもの好き

長い盆休みも終わり、今日から仕事再開という方も多いでしょうね。 フォンブラウンは通常通りの営業でお客様のご来店をお待ちいたしておりますので、難波~日本橋周辺へお越しの際は、ぜひフォンブラウンで一休みしていってください。 当店自慢の美味しい水出しダッチコーヒーをご用意いたしております。

さて、展示スペースの限られた当店なんですが、昨日はとても小さな作品を持ってきていただきました。 その昔、ツクダホビー(でしたっけ?^^;)から発売されていた小さなフィギュアセットを徹底改修した作品です。 隣の単三電池と比べていただけると、その大きさ(小ささ?)がわかっていただけるかと・・・。


ちなみにこの宇宙の戦士のパワードスーツはガンキャノン(!)を改造して作られたとのことです。
宇宙の戦士といえば映画化もされたSF小説なんですが、あのガンダムもこの作品が無ければ生まれなかったであろうと言われている作品です。 SF好きの方には有名な作品なんですが、最近の方だと知らないという人も多いんでしょうか?(^^;

写真だとこの小ささがイマイチ伝わらないのですが、そんな作品こそぜひ実際に見に来てほしいと思う私です。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)
  


Posted by subarisuto at 12:02Comments(0)

2009年08月16日

実はガンプラって・・・・

地震により通行止めになっていた東名高速道路も昨日の深夜についに通行可能になったようですね。 ただ、早くも長い渋滞が発生してサービスエリアも満車になっているみたいです。 車以外も新幹線などでは満席となっているみたいですので、お帰りの際は余裕を持って移動してくださいね。

さて、先日、かんたんフィニッシュで完成させた旧HGのガンダムのインストが見つかりました。 このキットが発売された頃は旧キットをリニューアルするという発想がまだ無くて、このキットが出るということだけでも大変盛り上がったものです。
キットも今では当たり前となったスナップフィットや多色成型などが始めて導入されていました。

そういえばあれからもう20年以上経つんで、考えてみれば接着剤を使わないといけなかったり、色プラじゃなかったりするガンプラのほうが全体からすると少なかったりするんですよね。 
『ガンプラって接着剤を使わないといけないし、色も塗らないといけないじゃない』っていう意見のほうがずっと少数派だっていうのが意外ですね。

インストも書き下ろしのイラストや解説などがふんだんに入っていて、これだけでも充分読み応えのあるものになっていました。 当時は新進気鋭だったカトキハジメ氏を起用したのも印象的でしたね。


そう考えるとお台場で販売されている限定版のキットは武器が全く入っていない代わりに、実際の展示台の模型(といってもただの台なんだけど・・・)と同スケールのアムロのフィギュアが入って、一般販売の武器が一通り入った同じキットのほうが安いっていうのは微妙に納得がいかないですね。 
もっともその売り上げもガンダムの制作費の一部として考えているからなんでしょうが・・・
インストを見ているだけでも、当時の熱い思いの伝わってくるような、そんな気がしました。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)
  


Posted by subarisuto at 18:47Comments(0)

2009年08月15日

棚からひとつかみ

今日のタイトルネームは、わかる人だけ楽しんでください(^^)

昨夜は模型製作を始める前に、疲れて意識を失ってしまいました(><) 今夜はドーピングしてでも作業を進めなければ・・・・。  
あ、でも白い粉をライターで炙って鼻から吸ったりとかするわけじゃないんでご安心を(笑)

さて、今年のワンフェスでは久しぶりに少し買い物をしてきたんですが、これもそんな買い物したもののひとつです。 ゼロテスター1号機です。 

なんと分離した状態も再現できちゃいます。

最近では完成品のガレージキットも出てきましたが、これは一般的なキャスト製のキットです。


そんなゼロテスター(何が?)なんですが、『たしかうちにも何かゼロテスター物(って何?)が有ったような・・・』と思って探してみたら、こんなものがありました。 ゼロテスター2号です。

数年前にガチャポンで発売されていた昔の超合金をガチャポンサイズで再現したものです。
さすがにミサイルなどのギミックはディテールとしてしか再現されていませんが、それでも箱まで再現されているなど面白い商品でした。
このほかにゼロテスターの1号、3号や仮面ライダーV3のハリケーン号、コンバトラーVのバトルマシン(これが5台集めると合体しちゃいます!)なんかもラインナップされていたりしたんですが、けっこう前の商品なんで覚えていない(知らない?)人も多いかもしれませんね。

え?そもそもゼロテスターなんて知らないって?
失礼いたしました(笑)
フォンブラウンではガ○ダムだけじゃなくって、こんな話題だって大歓迎ですよ。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)
  


Posted by subarisuto at 13:06Comments(0)

2009年08月14日

がれ喫茶?

地震で崩れた東名高速道路の復旧工事が遅れているようですね。 とはいえあそこまで崩落したものをあっという間に復旧されてもそれはそれで心配だし、『すんません、今回はちょっとお時間をいただきます』って言っちゃってるだけマシなのかもしれませんね。 もっともそのおかげで大渋滞に巻き込まれている人も多いわけですが、こればっかりは文句を言うにも相手が天災なんでどうしようも無いんですけどね(^^;
でもこれが中国あたりだと工事が終わっていそうな気もしますが・・・・(笑)

さて、定休日とはいえ何やかんやと用事を済ませていたら、模型を触っている時間もほとんど取れませんでした(泣) 緊張感が途切れると、夜間の作業もすぐに意識を失ってしまう最近の私です。
というわけで買出しの途中でこんなものを買ってしまいました。 モノアイが光るというキーホルダー的なガチャポンの商品なんですが、よりによって(?)ジオングが当たるとは・・・・(^^;

ちなみに首を動かすとモノアイも移動します。 

そんな昨日の午後、日本橋に新しくできたガレージキット喫茶(!)へ行ってきました。 

がれ喫茶『猫鯖』( http://necosaba.com/neco/ )というお店で、どちらかというと工房がメインのお店のようです。 そもそも模型カフェというカテゴリーそのものが認知度が低いもので、なんとかもう少し盛り上げて行くことができればなぁなんて思った私でした。 

というわけで昨日はお店の外のポスターなんかも新しくしてみました(^^)

これでちょっとは派手~になったかな?(^^;

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
ぜひお気軽にご参加ください(^^)
  


Posted by subarisuto at 19:46Comments(0)

2009年08月13日

通常通りの営業です

世間ではいよいよ夏休みに突入したというところも多いようですね。 各地へ向かう交通機関は例年通りの混雑となっているようです。 大阪へと遊びに来られるという方も多いんでしょうね。
大阪へ遊びに来られる予定のある方は、西のアキハバラである日本橋のすぐ近くにあるフォンブラウンにもぜひ遊びに来てくださいね。

フォンブラウンへ来られる方は電車が便利です。 地下鉄堺筋線/千日前線/近鉄電車日本橋駅を下車していただき、9番出口から出てください。 目の前にある大きな通り『堺筋』を南へ少し行くと、左手に黒門市場の入り口があります。 角にペットショップがあります。 
その入り口から黒門市場(大きなアーケードの商店街です)に入っていただき、約50メートルほど進むと商店街の中に交差点があります。 その交差点を南(右)へ曲がって、そのままずっと進んでいただき、商店街が終わって出たところの目の前に当店がございます。 
黒門市場には色々なお店がございますので、いろいろ見ながらだとすぐに到着いたしますよ。

当店からはガンダム関連商品のみを取り扱っているという『ガンダムズ』さんや、『ボークス・ホビーロビー』さんなどもすぐ近くにございます。
詳しくは写真の地図をご覧いただくか、わからないときは下記までお電話いただければ、ご案内させていただきます。
06-6657-4890

営業時間は10時~20時までで、定休日は木曜日です。 お盆期間中も通常通り営業いたしておりますので、よろしくお願いいたします。

さて、昨日は当店のお客さんでブログもされているたけさん( http://blogs.yahoo.co.jp/mamooo_jp )がすばらしい作品を持ってきていただきました。
MGのケンプファーと、HG-UCのヤクトドーガです。


最近流行の金属パーツを使って、オリジナルディテール満載の作品です。
各部の仕上げもとても丁寧な作品ですので、こういった作品こそ、ぜひ生で見ていただきたいですね。 私も今回の作品には金属パーツを使ってみようかな。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in Mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 


  


Posted by subarisuto at 15:45Comments(0)

2009年08月12日

キャシャーンがやらねば誰がやる

台風の影響による大雨の被害や、昨日の地震の被害が時間を追うごとに明らかになってきていますね。
大きな崩落を起こした東名高速道路も明日の午後には復旧するとのことですが、さすがにこういう場合の工事は恐ろしく早いですね。 関西在住の私としては、あの阪神大震災での阪神高速の復旧工事を思い出してしまいました。

さて、今年のワンフェスに私と一緒に行って、ディーラー名『そうあん』として参加されていた方の出品されていた商品の完成品を当店にて展示いたしております。

出品されていた商品とは、あの『キャシャーン』です。 それも新作のSinの方ね。
古谷徹さんが新しくキャシャーン役をされていたのが印象的な作品でした。

実はフィギュアとしては割と小さなものでして、一緒に写した単三電池と比べていただけると、そのサイズがわかっていただけるかと思います。 

小さいスケールながらも筋肉質(といっても新造人間ですが・・・)でメリハリの利いた造形がカッコいい作品ですね。

なお、この作品は三重県四日市市にある模型店『SOW-i』さん( http://blogs.yahoo.co.jp/akihatasp )でも展示いたしております。 ちなみにこちらの店長さんの作品です。 完成品の製作依頼なども受け付けされているようですので、お近くの方はぜひ一度足を運んでみてください。

キャシャーンといえば『ずいぶんとマニアックな作品だなぁ・・・』なんて思われる方もおられるかもしれませんが、ワンフェスへ行けばこんな面白いものがそこら中にあったりします(^^)
この“ごった煮”感がワンフェスの醍醐味であり、最大の魅力なんですよね。

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in Mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
  


Posted by subarisuto at 15:38Comments(0)

2009年08月11日

ガンプラの進化

昨夜から今朝にかけては台風の接近による大雨で大変なことになっていましたが、今朝は東海地方で大きな地震が発生したとのことでさらに大きな被害も出てしまったようですね。 東名高速道路も一部の区間で通行止めになっているようですし、新幹線のダイヤも大幅に乱れてしまっているようです。 行楽や帰省の予定のある方は、事前に交通情報を確認の上、お出かけするようにしてください。

さて、ガンプラブーム最盛期の頃、ガンプラは今以上に発売されるたびに改良されていって(というかメーカーの経験値が上がっていったと言ったほうがいいかもしれないが)完成度が増していってました。 たとえばザクだと一番初めに発売された1/144シャア専用ザクや量産型ザクは、あの伝説の(?)コミック『プラモ狂四郎』の第一話でのエピソードのとおり足首が動かないという今ではある意味有り得ないようなキットでした(笑)

しかしその後に発売されたグフや1/100のザクなどを経て、シリーズ後半に発売された1/144旧ザクでは足首の可動は当然ながら、待望の平手が付いたり、ヒートホークが付いていたりなど当時のファンの待ち望んだキットでした。 この平手が欲しいがためにこのキットを買ったという人も多かったと聞きますからね。 

そんな旧ザクもさらなる進化を遂げ、名キットと呼ばれた1/144MS-06Rを経て発売されたマインレイヤーでは機雷散布用のランドセルのほかにノーマルのランドセルも付属していて、それを使えば究極の(あくまで当時の、ですが)ザクが作れるというものになっていました。 
このあたりは当時のガンプラブームをリアルに体験したアラフォー世代にはお約束のエピソードですよね。 こんな当時の熱い思い出話なんかも当店では思う存分できますよ(^^)

そんなエピソードまでを含めて再現されたガンプラコレクションでしたが、改めてその旧ザクを見ると、当時の記憶がかなり自分の中で美化されていたことに気づきます(笑)
あ、いや、コレはコレで好きなんですけどね(^^;

そんなガンプラコレクションも当店で販売いたしておりますので、ぜひ一度手に取って当時の思い出に浸ってみませんか? 形状こそ当時のまんまですが、スナップフィット仕様であったり、ボールジョイントを使っていたりと平成仕様の設計となっていますので、15分もあれば余裕で組み立てることができますよ。 

ちなみにボーナスパーツとして当時のガンダムカラーを再現したパーツやコレクションカード(!)も入ってたりします。(^^)

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in Mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
  


Posted by subarisuto at 12:42Comments(0)

2009年08月10日

夏季休業のお知らせ

このところの大雨で西日本各地で大きな被害が出ているようですね。 山陰地方や四国あたりでは床上浸水などもあったようで、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、フォンブラウンの夏季休業のお知らせですが、




フォンブラウンはお盆期間中も通常通りの営業をいたしております!!




フォンブラウンはお盆期間中も走り続けます! (^^)V

夏の恒例行事のコンテストとなった感もあるホビージャパン誌主催のオラザクですが、今年こそ私もなんとか作品を出品すべく、毎夜毎夜急ピッチで(?)作業を続けております。
というわけで、ただ今お見せできる範囲はこんな感じです。 

今回はちょっと面白い感じにする予定なんで、完成までもうしばらくお待ちください(^^)

フォンブラウンではミクシィにてコミュニティーも開設いたしております。
『VON BRAUN in Mixi』 
( http://mixi.jp/view_community.pl?id=3607765 )
  


Posted by subarisuto at 14:29Comments(0)