2012年05月24日

滞在時間4時間!

ども! 『おまえは一言多い!』っていう奴に限って、当の本人が一言多い場合が多いと思っているスバリストです。

さて、四国の坂出での連日徹夜の出張仕事が終了したと思ったら、引き続き今度は山口県の阿智巣っていうところで徹夜の出張仕事が続いています。 今回の宿泊先っていうのが、これが歩いて行ける範囲のところにはコンビニすら無いような場所でして、おまけにウィークリィマンションということで出張というよりも単身赴任のような生活をしています。 まさか出張先で慌ててトイレットペーパーやらヤカンやら鍋やら買うハメになるとは、思いもよりませんでしたよ・・・・。 せめて昼間の仕事ならねぇ・・・・(T_T)

朝早くに帰ってきて、夕方にはまた仕事に向かうというそんな何の楽しみもない毎日(←いやマジで)を送っているんですが、1日くらいは休みを取りましょうっていうことになりまして、『ならば私は!』ということで、ほぼあきらめていたガンダムUCの劇場公開を見るべく、はるばる福岡まで遠征してきました!
実は一緒に出張に来ていた人の一人が九州出身ということで、せっかくなんで久しぶりに実家に帰りたいということで、仕事のトラックを借りて一緒に行きましょうっていうことになりました。 まぁ、といっても福岡で私は独りで降りて電車で帰ってきたんですけどね。

朝の6時半頃に仕事を終えて帰ってきて、すぐに風呂に入った後、出かけるという強攻策! アラフォーのオッサンにはぶっちゃけかなり厳しいスケジュールなんですが、テンションだけは高めです(笑)
高速道路を飛ばして11時ころには福岡に到着。 意外に遠かったんで焦りました(^^;
映画館は事前にリサーチ済みだったんで、さらにスマホのナビも大活躍で、何の問題もなく到着できました。


中洲大洋劇場・・・・。  外観も中身もクラシカルな劇場でした。
12時55分からの上映には早い時間だったんですが、席の予約とかも無いということで、時間まで近くのTUTAYAで時間を潰すことに・・・・。  我ながら何処に行っても行動パターンの変わらない私(^^;  まぁ、時間も予算も無いんで、しゃあないんですけどね。

時間になってチケットを購入し、劇場に入ると、平日とはいえ数えるほどしかお客さんが居ない・・・・(^^;
そりゃあ私が早めにチケットを確保しようとしたら、窓口で『そこまで必死にならなくても・・・』的な対応をされるわけですね。

詳しい内容に関してはネタバレになるんで控えますが、またしても41歳のオッサンの目頭が熱くなるような話が満載でした。 毎回思うんですが、ユニコーンだけで『深いぃぃ話』の特番が組めるんじゃないかって思いますよね、いやマジで・・・・。  ブライトさんとジンネマンさん、オトコマエ過ぎますよ。

今回は前回のようなサプライズメカは無かったんですが、空中戦の演出がこれまた見事でして、『やっぱりわざわざ劇場で観て良かった~』って思いました。 40インチそこいらのテレビで見るだけじゃもったいないような作品なんで、ぜひ時間を作ってでも観に行ってほしいですね。

昼ごはんは劇場前のラーメン屋さんで。

評判のラーメン屋さんだそうですが、時間的に空いていました。
細麺のピリ辛豚骨って感じのラーメンで、なかなか美味しかったですよ。

昼食後はそのまま福岡駅へ行って、こんどは新幹線で山口へ・・・・。
いや、限界なくらい眠かったんですよ・・・・。  急行なら2時間半で、新幹線なら35分。  価格差が1000円強ってなれば、やむをえない選択かと・・・・。
往復で交通費が1万円以上かかる強行軍でしたが、今回改めて大阪在住っていうのが、いかに恵まれた状況なのかっていうのを再認識させられましたね。 地方在住の方、ご苦労様です。

さーて、まだしばらく大阪には戻れそうにないんですが、大阪に戻ったら、また模型も再開したいなぁ・・・・。
  


Posted by subarisuto at 13:59Comments(0)