2013年01月28日

ザクマリナー ver.UC

ども! スキーウェアを新調したっていうのに、今シーズンはまだ1度もスキーに行けてない男、スバリストです。

なんか今年も雪の多い日が続いているようで、昨日は大阪の難波でも軽く吹雪いていました。 さいわい大阪市内では雪が積もるようなことはまだ無いんですが、そうなれば東京以上にえらいことになりそうな気がします(汗;

というわけで、早くも今年2作目の作品が完成しました!! 
HG-UCのザクマリナー(ZZ版)をベースに、ユニコーン版として製作してみました。

実はこのザクマリナーというアイテムですが、私が20年以上前にワンダーフェスティバルに参加した際に、初めてガレージキットを製作して販売したという想い出深いものだったりします。 当時は超法規的措置(?)にてワンフェスでガンダムのGKが販売されてたりしたんですよね。 ちなみに主催は、海洋堂ではなく、ガイナックスの前身のゼネラルプロダクツという会社でした。
そんなザクマリナーがUC特需でHG-UC化されるという快挙!  そりゃあ作りますって(^^)
というわけで、小説版の設定で右腕にはミサイルポッド付きの小型シールドを取り付けています。 ちなみにこれはネオマグという強力な磁石で取り付けているんで、取り外しは自由自在です(^^)


色味が少々地味になってしまったんで、なんとか挽回すべくデカールを多めに貼ってみました。(50枚くらい?)
今になってネット限定のガンダムデカールを買わなかったことに後悔してみたりして・・・・(T_T)


ランドセルとスネのスリットは、プラ板にて造り直してみたんですが、よく見たら結構歪んでしまってました(汗^


アニメ版にもできるように、サブロックガンも製作しています。 


軽くアクションポーズ(^^)

製作途中はあまりに地味なんで心が萎えそうだったんですが、こうして完成するとそれなりに愛着が湧いたりするんで不思議なものです。

エピソード6のプロモーションフィルムが公開されたガンダムUCですが、まだまだモデラーには楽しみな日々が続きそうですね。
  


Posted by subarisuto at 22:47Comments(2)

2013年01月26日

ver.Ka

ども!  仕事が暇で模型ばっかり作っている男、スバリストです。 いや、マジでシャレになってないんで・・・(><)

というわけで、今月も模型誌だけは早く手にいれてきました。

今月はこの2冊です。 ちなみに電撃ホビーマガジンは、今月号で200号突破だそうです。 200号といえば16年あまり。 そりゃあ私も歳を喰ってるわけですなぁ・・・・。

今月のモデルグラフィックス誌は、ついに発売となったνガンダムver.Kaの特集です。 1/100としては3度目のキット化となるわけですが、ガンダムUCという作品の登場を経た後の新解釈のνガンダムということで、今回のキットでは様々なことにチャレンジした意欲的なキットになっていますよね。 サイコフレームはコクピット周辺に重点的に配置されたという設定でしたが、コクピット以外には使っていないわけではないだろう・・・なんて、すぐ後にユニコーンガンダムが無ければ出ない新解釈ですもんね。 まぁ、ちょっとやり過ぎな気もありますが、そういう人は封印しちゃえばいいわけですからね。 これくらいやらないと3度目のキット化なんてできないっちゅうことですね。 
さすがにここまですごいキットだと、ハードルが高いのか低いのかわからないんですが(^^;、パチ組みくらいはやってみたいですね。 とはいえボックスアートだけは、初代1/100のほうが上・・・・かな(^^)

ホビージャパンは巻頭特集はMGトールギス。 トールギスといえば個人的にガンダムW系でいちばんカッコいいと思っていたMSなんで、今回のキット化は『ついに来たか!』っていう感じでしたね。

なんかこのところ、すごいキットが次から次へと発売が決まったりするんですが、去年は少々積みが多くなってしまったんで困ったものです(^^;

ちなみに来月号ではどちらも話題のアニメ『ガールズ&パンツァー』の特集だったりします。 
スケールモデル業界ではちょっとしたバブル状態だそうですが、これを機会に戦車を作ってみるっていうのもいいかもしれないですね。  まぁ、でもピンクや金色の戦車だったりするかもしれませんが・・・・(^^;

というわけで、次回は早くも新作のご紹介です!!
  


Posted by subarisuto at 16:37Comments(0)

2013年01月14日

新年会

ども! 焼肉でユッケと生レバーが無くなって寂しいと思っている男、スバリストです。

なんだか連休最終日は、首都圏では大雪で大変なことになっているようですが、皆さんのお住まいのところでは大丈夫でしょうか? 幸い、私の住んでいるところでは少し雨が降っている程度で問題無いんですが、交通機関の乱れもあるみたいなんで、余裕を持って対処してくださいね。

というわけで、昨日はVON BRAUN営業当時にお店によく来ていただいていた方たちと久しぶりに集まっての新年会でした。

以前に忘年会で集まったお店と同じ焼肉店だったんですが、参加メンバーは少ないながらも内容の濃い新年会となりました。 今回もオジさん( http://tooru0207ozi.otaden.jp/ )さんのプロスピリッツの話や映画の話など熱い話で盛り上がりました。 いちおう“元”模型カフェの新年会ということで、テーブルの片隅には模型なども・・・。

先日のコミケにて販売されていたオジさんも参加されていた原画集に、今回もイラストリクエスト。


なかなかこうして集まる機会も難しくなってしまったんですが、機会を見つけて・・・・っていうか作って集まれればいいなぁ・・・なんて思っていますし、その時にはまたこちらのブログでも告知させていただきますんで、お気軽にお問い合わせくださいね。 きっと参加されて後悔はしない・・・・ハズ!!
  


Posted by subarisuto at 17:36Comments(0)

2013年01月10日

新年、1発目!

ども! 今年、3度目詣の今宮戎に行ってきた男、スバリストです。 
神頼みっていうのもどうかと思わないでもないんですが、運ってのも人生では重要な要素だったりしますからね・・・・とリーマン・ブラザーズが破綻した月にお店をオープンさせてしまった男が言ってみる(^^;

新年も10日も過ぎてしまうと、今更『あけましておめでとうございます』っていう感じでもなかったりしますが、今年の正月はいかがお過ごしだったでしょうか?
かくいう私は、正月早々頑張って模型を製作していました(^^)V
さすがに年越しモデリングというわけではなかったんですが、新年早々、何か目的に向かって頑張るっていうのはいいもんですね・・・・って普段からしなさいって?(^^;

というわけで、早くも新年1発目の作品が完成いたしました!!

ガンダムUCエピソード4にて活躍した?『ジム セミストライカー』です。

実を言うとこの作品、一昨年末(!)に開催された“もけいはく”用に製作していたんですが、“もけいはく”に参加できないということで製作が遅れ始め、その後大まかな工作は終了したものの、その次の作品と同時に塗装してやろうと画策していたら、どっちも完成しないというスパイラルに陥り、さらに其の次の作品の製作を始めたために更に完成しないというモデラーならではの“あるある話”(←なのか?)の作品だったりします。
いやぁ・・・、ホント、完成して良かったです(^^;

カトキ氏の設定画のポーズとアングルから。

基本的にスタイリングはHG-UCジムⅡそのままで、肩と武装をジムストライカーから流用しています。


リアスカートは、以前のブログで紹介したとおり、形状変更した後、複製していますんで、次回作(次の次?)もこのパーツを使う予定です。 スネのパネルラインやバーニアなども、設定に合わせて改修しています。


シールドは贅沢にも旧キット(ってそれしか無いんですが・・・)のフルアーマーガンダムから流用。 今回、それだけのために初めてこのキットを買いましたよ・・・・って定価でも400円なんですけどね(^^;
デカールも『集中と拡散』を狙って貼っています。 こうすることでたくさん貼っているかのような印象になる・・・・ハズ・・・・。

しかしまぁ、やっぱりナンダカンダ言っても、模型は『完成させてナンボ』ですよね。 いくら工作に手を加えていても、論より証拠で完成させたほうが説得力があるってもんです、うん。

今度またいつ模型が製作しづらい状況に陥るやらわからないことだし、早くも次回作の塗装作業にも入っていますんで、この調子で今年は完成品をちょっとでも増やしていくぞ~!!
  


Posted by subarisuto at 22:07Comments(0)