2013年03月26日

ガイキングかいっ!

やしきたかじんのテレビ復帰に、『やっぱりたかじんがおらんとアカンなぁ・・・・』と改めて思った男、スバリストです

幸か不幸か、このところ仕事が忙しくてバタバタしてたりするんですが、そのほとんど・・・・っていうかほぼ全部が夜間の仕事だったりするもんで、すっかり世間とは違う時間軸で毎日を送っております。 暇すぎて模型ばっか作ってるっていうのも問題ですが、忙しすぎて今食べている食事が何ご飯なのかわからないっていうのも困った話です。

そんな毎日なもんで模型も全然進めれていないんですが、模型誌だけは買っております。

といっても今月はホビージャパン誌だけだったりするんですが・・・・(^^;

今月は付録としてアクションベースにもなるバンシィヘッドが付いています。 今月の作例では、クリアパーツを生かして電飾を仕込んでいたりするんですが、そういうのもチャレンジしてみたいところですね。

そんな今月の作例で個人的にヒットだったのがコレ。

ガイキングじゃん!!(笑)
アラフォー世代には胸に顔っていうとガイキングかゴライオンなんですが、ガンダムなんで『セラフィムじゃん!』かな?(^^;
アラサー世代だと『グランゾートじゃん!』とか『ガオガイガーじゃん!』とかになるんでしょうかね(^^)

さらにユニコーンからは、エピソード6で活躍?したクシャトリアの補修された姿、ベッセンルグも掲載されていますよ。 ちなみにベッセンルグっていうのは・・・・・・・・・・・どういう意味なんでしょう???(^^;


今月はついにこちらのキットの発売も発表されました。

サイコガンダムだってキット化されちゃったんでアリっちゃあアリなんですが、Zガンダムを当時から知っている世代にとっては『ついに・・・・』ってなっちゃいますね。 

さらに一部で(笑)話題のアレもキット化が決定しました!

89式ベースジャバーです。
いやぁ・・・・、やってくれると思っていましたよ、バンダイさん(^^) 写真にはありませんが、ちゃんと?表、裏にMSを載せることもできるみたいですよ。 
今月はGP-01FbがRGでGP-01と同時発売の発表もあったんですが、個人的にはコッチです(笑)
ぼちぼちとユニコーン系のキットも出揃ってきた感もあるので、この先どこまで攻めて(?)くれるのかっていうのも注目したいところですよね。

さーて、今年のオラザクの告知も始まったことだし、ボチボチそっちの作業も始めないと・・・・ですね。
  


Posted by subarisuto at 23:54Comments(0)

2013年03月12日

アサルトキングダム

ども! 鼻水がひどくなっても花粉症だと認めない男、スバリストです。

久しぶりの出張から帰ってきて、なんとかガンダムUCエピソード6の劇場公開に行ってきました。
ネタバレになるんで詳しくは書きませんが、今回は人間ドラマがメインの話となっていますが、ニヤリとするようなエピソードも散りばめられたオススメの作品となっています。 MS戦を楽しみにしている人には少々物足りないと思われる方もおられるかもしれませんが、長年ガンダムと付き合ってきたオッサンには、こういった話も結構、嫌いじゃなかったりします(^^)

そんなエピソード6でも活躍していたシナンジュもラインナップに加わっている話題の食玩『アサルトキングダム』を出張先で見つけたもので、思わず買ってしまいました。

中身を選べない物が多い中、これはちゃんと選べたんで助かりました(^^;
ラインナップはRX-78ガンダム、エールストライクガンダム、RX-0ユニコーンモード、シナンジュの4種ですが、ここは迷わずシナンジュです(笑)

破格の可動を売りにした商品だけあって、劇中でのシーンをいろいろと再現できそうです・・・・・・・が、逆にそれが仇となって、どうにも関節がユルユルで、どのポーズに決めるにも苦労してしまうという・・・・(^^;
アクションスタンドも付属しているんで、なんとか頑張ってみました。

足首の関節がアクションを優先させたためか普通に素立ちさせるのが難しいんですよね。
ディテールやアクション製などを高い次元で、それも安価で再現させようとした商品だっていうのはわかるんですが、逆にライトユーザーには敷居が高くなってしまったように思いますね。 なんせ食玩なのに対象年齢が15歳以上ですから・・・・(笑)
既に第二弾も決定しているようですが、今後の展開に注目ですね。

ちなみに一部の地域では手に入りにくい状況のようですが、出張先の某大手スーパーのお菓子売り場では手に入ったので、そういったところが狙い目かもしれませんよ。 
とはいえ、私が帰る頃には残っているのがRX-78だけになってたりしていましたが・・・・(^^;  
  


Posted by subarisuto at 14:22Comments(0)

2013年03月03日

ガルパン頼り?

ども! 確定申告をしてちょっと凹んでしまった男、スバリストです。 “国民の義務”っちゃあそれまでなんですが、『もうちょっとどうにかしないと、きついよなぁ・・・・』って思いますよね、いやマジで。

というわけで、久しぶりに今月初めから出張で大阪を離れています。 今回も延々と徹夜の仕事が続くんですが、考えてみたら今年に入っての仕事の大半が徹夜という・・・・(T_T) まぁ、有るだけでもありがたい話ではあるんですけどね。

そんな生活を続けつつも、模型誌はちゃっかり手に入れております。

でも、出張先に持ってくるのを忘れてしまうという・・・・(^^;  いや、でも何気に荷物が増えて重たくなるんで、微妙なところなんですけどね。  というわけで、今月も例によって2誌だけだったりします。

今月はどちらも、今、模型業界で話題のガールズ&パンツァー(ガルパン)の特集です。  私もずっと番組は見てたんですが、『こんな一部のディテールだけマニアックなアニメって大丈夫なの?^^;』って思ってたんですが、“モデラーには”ツボを突いたようで・・・・(笑)  でも、一般の人にはどうなんでしょうね(^^;


今月のモデグラは、ピンナップは付いてるは、作例はいっぱいだわ気合いが入ってます(笑)  いや、もしかしたら各地で売り切れ続出かもしれません(^^)  おそらくはWTMみたく、盛り上がっているのは一部だけのような気がしないでもないんですが、最近は量販店でもスケール物のコーナーが無くなっていたりするんで、模型業界としては好機といえるかもしれませんね。
ホビージャパンも資料性バッチリで、ある意味、保存版かも・・・・。

これだけ盛り上がったら、WTMあたりでガルパンバージョンを出したりしたら、爆発的に売れたりするんじゃなかろうか・・・・なんて思ったりもするんですが、そんなことをしたら肝心の模型がまた売れなくなったりしちゃいそうなんで難しいところかもしれませんね。

この他にもホビージャパンでは、ついに発売となったガンダム第08小隊のブルーレイを受けて08小隊の特集です。 陸戦ガンダムのハイディテールバージョンの作例が間に合わなかったり(違うの?)してますが、ヤマタク氏のディオラマや、GAA氏のグフフライトタイプなど参考にしたい作例も掲載されています。

しばらく仕事がバタバタしそうなんで模型製作もままならなくなりそうなんですが、早くも今年のオラザク開催の告知もされていますんで、計画的に製作も進めていかないといけませんね。 
皆さんも模型は進められるときに頑張って進めちゃいましょう!!(^^)
  


Posted by subarisuto at 17:02Comments(0)