2013年08月24日

稲妻のように

ども! 毎年、この時期になると、ワンフェス,キャラホビとイベント参加の準備に忙殺されていたあの頃のことを思い出す男、スバリストです。 来週末にはいよいよ幕張メッセにてキャラホビ2013が開催されますが、ディーラー参加の方は今頃はきっと大忙しなことと思うんですが、頑張って乗り切ってください!!

今年の夏は気温や雨の量などなにかと記録的な夏となりましたが、そんな8月も残り1週間となりました。
私の方もなんとか徹夜の仕事は盆前にはひと段落したんですが、その後に別の仕事が入ったために、結局はまとまった休みは取れませんでした(T_T) 
まぁ、それはそれでありがたい話ではあるんですが、模型的には全く作業ができず、苦渋の選択で今年もオラザクの参加は見送ることとしました。 当初は気合いでなんとか完成にこぎつけるつもりでいたんですが、ここまで頑張ったものを最後の最後でやっつけで完成させてしまうっていうのも残念ですからね。  『来年のオラザクに向けて・・・・』と言いたいところなんですが、それはそれで気の長い話になってしまうし、どうしたものやら・・・・(^^;

で、ですよ!(←前置き、長っ!)、今月も模型誌を手に入れてきました。

ついに今月は1誌のみです(^^;  まぁ、いろいろあるわけですよ、いろいろと・・・・

まもなく放送開始となるTVアニメとしては初のガンプラアニメ、『ガンダムビルドファイターズ』の情報も、続々と入ってきています。

オールガンダムプロジェクトということで、ガンダムF91やVガンダムのキット化も決定していますが、ガンダムに限らずこの流れでどこまで未だキット化されていないMSに光が当たるのか楽しみですよね。

さらに年末の超大型アイテムとして、MGサザビーver,Kaのキット化も発表されています。

νガンダムが名作キットだっただけに、こちらにも期待が膨らみますよね。

個人的にビックリだったのが、こちらのニュース。

スペリオール誌で連載中のコミック『サンダーボルト』に登場するMSのキット化の報なんですが、まさかここからキット化されるとは予想もしていませんでした(^^;
サンダーボルトというと、ガンダム、ザク、ジムなどおなじみのMSが登場しているんですが、デザインラインがまったく独特だったりするんで、そのあたりの兼ね合いをどう処理していくのか興味が有りますね。

来月以降は、関西でも模型展示会がいろいろ予定されているんですが、ガンプラに限らず、なんとか模型を作るいろんな意味での余裕を確保したいなぁ・・・・と思う私でした。

  


Posted by subarisuto at 23:04Comments(0)

2013年08月06日

ヒッシのパッチ

いずみ製菓の菓子部門の廃業に伴う“ムギムギ”の生産中止にちょっとショックな男、スバリストです。

8月に入り、各地で大雨による被害が報告されていますが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫だったでしょうか?
私の方はこのところ、ずっと夜間の仕事が続いておりまして、昼夜逆転の毎日が続いています。 オマケに朝方に帰ってきて、そのままバタンキュー(←死語)して、次に意識が回復するのが15時ごろ。 それから風呂に入って、用事を済ませて軽く食事を取ってまた仕事に出かけるという死のローテーションに陥っていまして・・・・(><)
休みらしい休みも仕事が押しているために取れず、おかげで模型製作の方も進めるに進められない状況となっています。 そんな中、仕事に向かう途中に本屋に飛び込んで、なんとか模型誌だけはゲットしております。



スンマセン・・・・・、今月も2誌だけです(^^;

電撃ホビーは、いよいよガンプラ王の発表となっております。
今年のガンプラ王は、ナ、ナント!SDです!!

最近はSDといっても、HG-UCやMGを切り詰めて製作を進めるというハイディテールなものが主流となりつつあるんですが、今回の作品もそういった作品ですね。 SDファンの方にとっては、ある意味悲願の入賞かもしれませんね。 

個人的に『ヤラレタ!』と思ったのが3位のこの作品。

ガンダムSEEDのグーンをリアルプロポーションにしたような作品(って元のデザインもSDってわけじゃないんですが・・・(^^; )です。 一瞬、ガシガシと変形して・・・・って思ってしまったんですが、さすがにそれは無かったみたいですね(^^; 

コンテストとしてオラザクとの違いみたいなものが(賞金額も含めて 笑)出てきてしまったような気がしないでもないんですが、やはりこういったコンテストっていうのは制作する側としては目標になったりもするんで、ぜひ来年も開催していってほしいですね。 JMCだって今年は開催が見送られてしまいましたしね(T_T)

ホビージャパンは、ついに発売となったRGガンダムGP-01にあわせ、HG-UCのGP-02,ガーベラテトラ、さらにフルスクラッチのザメルなども交えた0083特集となっています。

0083の大型キットというとデンドロビウムがあるわけですが、こうなると未だキット化の噂すら無いザメルだって、あるいは“無い話”でもないかも知れませんね。

今年のオラザクの〆切まで1ヶ月を切ってしまいましたが、さすがにこんな状況のため、〆切に間に合うかどうかすら怪しい状況になってきました。 なんせ盆休みすら取れるかどうか微妙だったりしますしね(汗;
今回はバイアランカスタム的な派手な脇役MS(オリジナルですよ)を制作しているんですが、ネタバレ防止のために『こんなん作ってまんねん』的なことも書きづらいわけで、いろいろと歯がゆい思いをしています。 
なんとも先の見えない状況の私なんですが、なんとか行けるところまで頑張ってみます(><)
  


Posted by subarisuto at 18:05Comments(0)