2014年01月03日

謹賀新年2014

ども!  元旦の映画の日に『永遠の0』を観に行って、久しぶりにマジ泣きしそうになって大変だった男、スバリストです。 いやぁ・・・・、昨年末にゼロ繋がり?のゼログラフィティーを3Dで観てきて、あまりの想定通りの映画に拍子抜けしたんですが、こっちは逆に何度もグッと来る場面があって、劇場は感動の嵐に包まれていました。 実は零戦賞賛の映画でも、単純な戦争映画でも無かったりするんですが、必ずや心に響くものがある映画だと思いますんで、ぜひ沢山の人に観て欲しいと思った映画でした。

2013年は、1月が仕事が暇だったこともあって(T_T)模型三昧で2つも完成品を仕上げてしまったんですが、結局それしか完成品が無かったこともあったんで、今年はもうちょっと計画的にスケジュールを立てねばと思っているんですが、こればっかりは“そうは問屋が卸さない”ことばかりですからね(^^;

というわけで、まずは何か手を動かそうかなということで、昨年末に買っておいたのがコチラ。

話題のアニメ、ガンプラビルドファイターズによって動き出した企画“オールガンダムプロジェクト”にてキット化された初の1/144でのキットF91です。

劇場公開当時、1/100のキットに感動して以来のF91だったりするんですが、経験値を蓄積した後の、万を持したキット化ということもあり、サイズこそ小さいながらも気合いの感じるキットとなっています。
ちなみにランナー構成はこんな感じ。

近年のHG-UCや、RGなんかからすると拍子抜けするくらい少ないパーツ数だったりするんですが、特徴的な胴体の構成などうまい具合にキット化されています。
ただ、そのおかげできちんとつなぎ目を消して、塗装して仕上げようとすると、途端にハードルが上がってしまいそうなので頭が痛かったりするんですが・・・・(T_T)
はてさて、どうしたものやら・・・・

というわけで、今年もボチボチですが、引き続き更新していきますんで、よろしくお願いします。
炎上しない程度に(笑)ご意見ご感想なんかもいただけると嬉しいです(^^)
  


Posted by subarisuto at 18:40Comments(2)