2014年10月22日

ゆる~い模型話(^^)

2週連続で台風の中を出張に行き、3週目は雨だった男、スバリストです(><)

そんなわけで相変わらずノンビリできない毎日を送っている私なんですが(ちなみに明日からまた出張だったりします)、今年も地元に戻ってきた時に『おじさんとお兄さんの模型展』に見学に行ってきたものの、写真も撮らずに帰ってくるという始末・・・・(^^;  そりゃあ、模型製作もままならないって・・・・(T_T)
ただ、そんな日々でもアンテナは反応するもので、こんなものを買ってしまいました。


いわゆる缶コーヒーのオマケでして、こういったミニカー系のものも多かったりするんですが、ちょっとばかしラインナップが面白かったんでチョクチョク買ってたら、気がついたらコンプリート(^^)

SUVドリームコレクションということで、ランボルギーニ「ウルス」なんかがラインナップされてるんですよね。


ただ,、それ以外はアウディQ7やBMW X6、スカイラインクロスオーバーなんかが入っているものの、パジェロやランドクルーザーがラインナップされているなど、当たり障りない微妙~なところもあったりして・・・・。
どうせならポルシェ「カイエン」やレクサスNXなんかがラインナップされてたら良かったのに・・・・っていうかなんで入っていないの???(^^;

この手のオマケの食玩って誰がラインアップを決めてるんだかよくわからないんですが、イマイチ“コレジャナイ感”がしょっちゅうあったりするのは私だけなんでしょうか・・・・(^^;
マニアックに走り過ぎるのもどうかとは思うんですが、当たり障りが無さすぎるっていうのも、せっかく予算を投入したっていうのに、なんかもったいないというかなんというか・・・・。
いっそのこと、HPとかで募集とかしちゃったら面白いんじゃなかろうか・・・・なんて思ったりもするんですが、いろいろ“大人の事情”で難しいところあったりするんでしょうかね(^^;

どうせ当たり障りの無いラインナップをするんなら、軽スポーツカーコレクションとかミニバンコレクションとかにしたら面白いんじゃなかろうか?(缶コーヒーって車に乗ってる人が買うことが多いだろうしね)なんて思ったりもするんですが、そういう“前例のない”ラインナップはしないんだろうなぁ・・・・(^^;
  


Posted by subarisuto at 22:23Comments(0)

2014年10月11日

秋だねぇ~

ノーベル賞受賞の青色発光LEDの影響(恩恵?)を受けている男、スバリストです。
といっても“オイシイ思いをしている”っていうわけじゃなくって、最近の徹夜、出張の仕事っていうのが、LED関連の仕事が大半なんですよっていう話なんですが・・・。 

そんな出張やら徹夜やら出張の徹夜やらでバタバタしてたら、気がつくと今年も10月も10日以上過ぎているわけで・・・・(><)  マ、マズイ・・・・、全く模型が出来ていない・・・(-_-;)
なんですが、荷物が重たくなるにもかかわらず(^^)、模型誌を買って出張先に持ってってたりします。

例によって?今月もこの2誌(^^; まぁ。“総合的な判断により”っていうことで・・・・。

ガンダムUCも大団円を迎え一段落かと思いきや、この秋からはビルドファイターズの続編やら、待望の富野監督の新作『Gのレコンギスタ』(Gレコ)が始まりましたよね。
というわけで、今月のホビージャパンでも主役機であるGセルフのレビュー記事が掲載されています。


今回のGレコですが、モビルスーツのデザインがバリエーションに富んでいて面白いですよね。 ガンダムに限らず、1つの作品でここまでデザインに幅があるっていうのは珍しいような気がしますよね。
ターンAの時には、主役機のデザインに賛否両論ありましたが、今回はその経験からか、世間のガンダマー(^^)の反応は思いのほかマイルドなような気がするんですが、どっちかというとどう対処していいのやらわからずに静観しているっていうほうが正しいのかもしれませんね。 “古い地球人”の私には、まずはじっくり観ていきたいと思っています。


もちろん、今月もファーストエイジさん精鋭のライターさんによるユニコーン関連の作例も掲載されています。 
UC関連のMSの作例も網羅されてきたような感がありますが、どうせなら全MSをコンプリートしてほしいなって思っているのは私だけでしょうかね。  ZやZZの時に『今回掲載されなかったMSたち』っていうのがあって寂しかったのを思い出しますしね。


実写版も公開され、ふたたび脚光を浴びるイングラムも、そのデータを最大限に活かしてキット化されましたね。
かつてのMGなんかとはスケールが違うっていうのが少々残念な気がしないでもないんですが、今回のパトレイバーではイングラム以外のレイバーがほぼ出てこないんで、OKといえばOKかも・・・(^^;
しかしこのイングラムのキット。 ほんとうに良く出来てますよね。


今年の夏に開催されたキャラホビのレポート記事も、もちろん掲載されてますよ。
こういうのを見ると、私もかつてのディーラー時代を思い出してウズウズしちゃうんですが、なかなかタイミングも合わせづらい状況もありますし、ディーラーさんのレベルも高くなってますんで、“見学者”がやっとかな?(^^;

モデルグラフィックスはバイク特集です。

あくまで私のイメージなんですが、モデラーはバイク好きっていうイメージがあるんですが、最近はそんなこともないんでしょうかね?(^^; 私もバイク歴は長いんですが、実際にバイクの模型って作ったことが無かったりするわけですが、ラインナップが寂しい(ってことは売れないからなんでしょうが・・・(T_T))っていうのもあったりするのかもしれませんね。 最近の250ccブーム(といってもかつてに比べると登録台数も少ないんですが・・・)の火付け役であるカワサキのニンジャ250のキット化(塗装済みの半完成品っていうのも、逆にアリ?)の発売も決まったようですし、ちょっと買ってみてもいいかな?(^^)

秋には各地で模型の展示会も控えていたりするんで、時間が許せばぜひ行ってみたいと画策中の私でした。
  


Posted by subarisuto at 13:15Comments(0)