2014年12月08日

残りわずか

ども!  個人的にはベアッガイよりもサンダーボルト版アッガイをキット化してほしいと思っている男、スバリストです。  ずいぶんと長~い出張生活でしたが、なんとか生きて帰ってきました(><)
しかしまぁ、20日以上、連勤の徹夜仕事が続くと、時差ボケなんだかなんだかわからないくらいクタクタになってしまいますね。  認めたくないものだな・・・・、これがアラフォーなのか・・・・(T_T)

さて、出張となると、なるべく荷物は減らしたいところなんですが、幸か不幸か発売日が出張の再出発だったもんで、悩んだ挙句、ホビージャパン誌だけカバンに詰め込んで持っていった私です。
というわけで、発売からしばらく経ってしまいましたが、今月もこの2誌だけは買ってます。



ホビージャパン誌は、今月はついにオラザク発表となっています。 ここ数年、トンデモ作品が大賞に選ばれていたっていう印象があったんですが、今年の大賞作品は“これぞオラザク”(ってドムだけど・・・)という作品(あくまで個人的なイメージですよ)というものが選ばれていますね。
毎年、参加作品全掲載ということで、隅から隅までザザ~とチェックしてたりするんですが、知り合いの方や、どこかで見かけた作品が予選通過してたり、注目していた方が入賞していなかったりといろんな意味で『へ~』とか『ほ~』とか言いながら楽しんでたりする私だったりします。
残念ながら今年も作品を製作中ながらも参加できなかったりしたんですが、傾向と対策?という意味では、毎年この号は楽しみだったりします。
ちなみに今回、ビルダーズ部門に参加しようと画策してたりしたんですが、制作中のものと同じネタの作品が無かったものでホッとしてたりします(^^;
『ら、来年こそは・・・・(><)』

モデルグラフィックス誌は、ノーベル賞の恩恵といっても過言ではないLED電飾特集です。 実は私も最近はLED関係の仕事が多かったりするんですが、なかなかこれほどノーベル賞が生活に直結することなんてないわけで、そういう意味ではほんとうにすごいことだと思いますね。
・・・・って話がちょっと脱線してしまいましたが(^^;模型に電飾を仕込むのって、他の作品と差別化するという意味ではとても有意義なんですが、なかなか専門的な知識も必要ということもあって難しいんですよね。
なかなかこういうことを特集している模型誌って少なかったりするんで、『いつかやってみたいと思うんだけど・・・・』という方は、とりあえず今月号は買っておくっていうのもアリなんじゃないんでしょうか?

というわけで、今年もあと20日あまりとなったわけですが、個人的に今年は“模型的には”なんにもできなかった年となってしまいました。 とはいえ全く手を動かしていなかったっていうわけでもないんで、なんとか来年こそは形にして発表できれば・・・・っていうか発表するように持っていこうと思っている私でした。

同じカテゴリー(最近の日記)の記事画像
なんもできねぇ・・・・(><)
年の初めのナンヤカンヤ
帰れねぇ~(><)
ゆる~い模型話(^^)
秋だねぇ~
ホビージャパン & モデルグラフィックス
同じカテゴリー(最近の日記)の記事
 なんもできねぇ・・・・(><) (2015-04-03 10:12)
 年の初めのナンヤカンヤ (2015-01-14 16:36)
 帰れねぇ~(><) (2014-11-14 16:24)
 ゆる~い模型話(^^) (2014-10-22 22:23)
 秋だねぇ~ (2014-10-11 13:15)
 ホビージャパン & モデルグラフィックス (2014-08-30 23:30)


この記事へのコメント
私は
サンダーボルトのガンタンクが欲しいです。
Posted by はちすか at 2014年12月09日 02:52
ガンタンクはオリジン版の発売も決まってたりするんですが、サンダーボルト系のキットってどこまで行くんでしょうかねぇ・・・・
Posted by subarisutosubarisuto at 2014年12月09日 21:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。